カテゴリ: バス釣り

シーブーンは今日12月29日をもちまして18年の幕を閉じます。


夕方か21時までの営業だと思います。


最後になりましてオールドヘドン系ルアーの在庫は、もうほとんどありません。


エギ・シーバスルアー・メタルジグ・カルティバのスティンガーシリーズ・PEラインはまだまだ豊富に在るみたいです。



ソルト用品は安過ぎるお値段です。



お時間が許される方は足を運んでみてはいかがでしょうか!



YouTubeに閉店の様子がupされておりました。うるっと涙誘うのでハンカチをご用意の上ご視聴ください。



検索の際はSEA BOON 閉店で検索!


ウィズカリファ See You Again 収録CD

【輸入盤】Furious 7 [ ワイルド スピード Sky Mission ]

価格:1,594円
(2016/1/30 20:49時点)
感想(40件)







バス釣り ブログランキングへ


にほんブログ村

午前中のクランキングでランディング中のバラシが悔しかったので、昼食後違うリザーバーへ。

DSC_1069


ハンバーガー旨すぎ!

ついつい旨すぎてバスワンXTが半分買えてしまう金額を注ぎ込んでしまった。反省


前回来た時はフル満水だったのが嘘のように減水。

DSC_1072


釣りやすいんだけど、ぬかるみが凄いのなんの。歩いたら靴の裏が泥団子になって滑って歩けない。


お馴染みのジャーキングで流すもノー感じ。


30分して漸くあることに気付く。


何だか濁っているぞと。


釣り始めに気付いけよ!とツッコまれそう。


いつも釣っているリザーバーがこのキレイさ↓

DSC_0935



濁り対策を最優先し、ラトリンログ(ジャークベイト)からロングAの15A(ミノー)へ主力をチェンジ。


ロングAはラトリンログより濁りに強いんです。


日本版で言うとワンテンよりサイドステップやレイダウンミノーが濁りに強いと言った感じです。


ロングAで流すも全く反応しない。


次の一手として、濁りと言ったら小粒のクランクベイトでタービュランス効果を狙った連続した波動攻撃へシフトチェンジ。


波動と言ったらスピナベでも良いんですが、スピードの調整がクランクより出来ないのでチョイスしませんでした。


スピナベでは流せないスピードで高速クランキング。


岬絡みのスタンプからズッコン飛び出して来ました。


45~47ありそうなナイスワン!

DSC_1079



クランクとタックルは??

DSC_1083



バスワンXT右とツアニー。


気になるクランクはストライクキングでもなく、ラッキークラフトでもなく、エクスキャリバー社です。

見た目はケビンバンダム(KVD)シグネチャやリッククラン(RC)にそっくり、いや、まんまパクって造られたんですが。


しかしこの娘は、本家のKVDやRCとは一味違った側面を持っているんです。


なんと、全然潜らない!


3ft(90cm)そこいらの潜航です。本家は7ft(2.1m)。


このシャローランナーな特色と気合いのスクエアリップを携え、スタンプ畑でも果敢にトレース出来るんです。


ラウンドリップとコフィンリップでは、スタンプに絡み付き過ぎてスタックしちゃいます。


スクエアリップはリップの角で弾くので、多少はスタックし辛い感じはあります。

DSC_1086


スナップが開いているのは気にしないでください。。。。

しかし、残念ながらこのクランク(XCS100)は廃盤になったようです。メーカーごとなくなっちゃます(2015いっぱいで) ヤフオクにはあるかな?


バスワンはドラグ7~8割締めて余裕を持たせておりましたが、全く滑ったりせず問題なく巻き上げて居ました。一昔のスコーピオンより良い!


ザリガニさん冬眠されていました。
DSC_1099



それではまた明日!



バス釣り ブログランキングへ


にほんブログ村

土曜日は最近お気に入りのリザーバーへ、2時間だけの短時間釣行に行って来ました。



新型のツアニー56MLでジャーキング1本勝負。



気温は氷点下1度。




真っ先にワームやメタルバイブを投げて居ませんか???



流行りのマイクロガイドシステムを組んだ竿では、ガイドが凍って釣りにならない気温です。




アサイチのまだ薄暗い中、ズッコン引ったくりました。




測ってはいないですが、ゴーマルあんじゃない?と思えるナイスサイズ。画像暗くてゴメンナサイ

DSC_0981






その後はボディウォーター沿いのストラクチャーとカバーを流すもノー感じ。




新型ツアニー初フィッシュ&調子も掴めたので上出来な釣りでした。

DSC_0993









バス釣り ブログランキングへ


にほんブログ村

大変お世話になったシーブーンが今月12月29日をもって閉店の運びとなっております。


あと残すところ10日程でしょうか。


4年程前からのお付き合いなので、お客としては最後の方だと思います。


毎回ヘドンやらアメリカンルアーのためになるお話を教えて頂き勉強しておりました。


栗川さんあってのオールドヘドンだったのですが、とても残念です。



道楽のマツモト氏が仰られた名言が胸に響きます。

【ヘドンに関しては、ジェームスヘドンが生きてても栗ちゃんの方が知識、上なんとちゃうかな?って位の人やから

そういう人がショップに立ってるってラッキーだと思いますよ!】


出典 枻出版社 トップ堂ムービー06 オールドの名手より   https://www.ei-publishing.co.jp/


プロショップは量販店よりお値段が高くなります。しかし、そこでしか手に入らない情報も盛り込んだお値段と思えば、プライスレスでオンリーな物にかわります。



シーブーンはそんなお店でした。そしてオーナーの栗川さんのポリシーだったとも思えます。



閉店なされた後は、新しいことをなされると聞いております。




開店から18年間、全国のヘドン愛好家の夢を育んでくれてありがとう!




そして、お疲れ様でした!




DSC_1021








バス釣り ブログランキングへ


にほんブログ村


今日は昨日のリザーバーに行く前に違う所に寄り道。



DSC_0909



ひどく釣れない事で有名。



今では誰も来ないので獣道すら雑草に覆われてました。


釣れないのなら今まで以上に気を配ってキャストするしかありません。

DSC_0899






ちょっと奥の方にある段差に差し掛かった瞬間、沈黙を破るキロフィッシュがジャークベイトを引ったくった!

DSC_0895



ここのリザーバーでは小さいサイズだが、なかなかのお魚である。



かんまを要れずカウンターパンチ。瞬殺で2尾目を仕留めることに成功。

DSC_0903




絶好調と思いきや、その後沈黙。



行ける場所全て回ったがチェイスすらない。

DSC_0935



やはりこのリザーバーは非常に難しい。



しかしながら、まぐれでも仕留めることに成功出来たのは新たな進歩だった。



結局目的のリザーバーに行く前にここのリザーバーで燃え尽きた。



また来週攻め混むかな♪
DSC_0941






バス釣り ブログランキングへ


にほんブログ村

↑このページのトップヘ