カテゴリ: バス釣り

三度の飯より釣りが好きな私が大晦日~元旦は珍しくヒッキーになっておりました。年末ガキ使の笑ってはイケないを観る為だけに買ったテレビにしがみついていました。その他の日はほぼ1年中まともに電源すら入らない放置っぷりのテレビ。テレビも1年分観たので、釣りに行きたくてウズウズ。



ボート用にボックスもずいぶんとアンティークめいたオールドの明邦を2個ゲット。2つで破格値の1500円!クリアフィードじゃないので、真夏の炎天下でプラグを熱膨張させずに済みます。価値のあるプラグを収納するときはボックスから拘ってみてください。



トップにクランクにジャークベイト、そして、夢と希望を詰め込んで行くか!



ハイシーズンでもビックリなハイスピードなクランキングでスッパスパにピンポイントを通す予定です。寒いからと言ってミディアムやディープダイバーを柱にする戦略は立てません。はい。結構な無謀っぷりです。OSPで言うダイバジン。マンズのワンマイナス系のサーフェスをワンタックル。



1m弱までをカバー出来るシャロー系と同じシャロー系でもボリュームがあるファットなシャロークランクを操るタックルをワンタックル。



ミディアム~ディープは予備でワンタックル。オススメは5.6ft~6.10ftの短めのタックルで手返し重視。7ft越えが基準と言われるクランキングロッドはかえって扱いにくいなと感じております。ジャークベイトとトップの紹介ばかりしておりますが、本職はクランカーです。特にカバークランキングを得意としております。



桑野さんや塚本さんといったクランクに関しては日本では実力はまさにトップな方々に刺激をウケて勉強してきました。明日、クランクで釣れるとしたら間違いなくビッグOやブリッツのようなシャロークランクなのかな~?と予想しております。



マイボートを失って以来のボートからのバス釣りは楽しみ過ぎます。



オカッパリにも美学がありますが、バス釣りはボートあってこその攻めや戦略があるので、レンタルしてでもボートからバス釣りをやるべきと実感しております。オカッパリからでは出来ないことの連続です。ワームだけでは到底攻められない広大なフィールドを相手にします。

エリア・レンジ・ベイト・流れ・日照具合・プレッシャー・風・ストラクチャー・水温・季節・濁り・カバー・水深・ボトムマテリアル・プランクトンの濃度・ボートポジョンなどなど挙げたらキリがない選択肢のなかからアジャストしなければイケません。勿論、自分だけの判断で。苦戦を強いいられて、全てが揃った時の50UPはまさに格別です。



バス釣りはどんなに歴を重ねても苦戦の連発。新しいルアーやテクニックって重要ではないと思っています。



明日はどんな展開になるか楽しみです。



ボーズだけはまのがれたいですね~。






バス釣り ブログランキングへ


にほんブログ村



お昼休みにFBを観てるとシーブーンにサヨナラをする投稿がアップされている。


そっか。今日で最期の日だった。


アップされるシーブーンの常連さんと思われる皆さんとオーナー栗川さんの満面の笑みが映える写真。


最期の瞬間は気の合う仲間たちに囲まれて大盛況だった様子でホッとしました。


明日から一番好きな憩いの釣具屋さんが無くなるのですが、あの写真のおかげでなんだか吹っ切れた気持ちです。


こうやって徐々にバス関連のショップさんが辞めて行く時代なんだと、焦りともどかしさを感じます



夕方30分程の釣りでしたが、捨てられたワームのパッケージを拾ってゲン担ぎしたら、ショアライン沿いでビッグバドにミラクルバイトしてきました。


1451392899184


朝はマイナス1度。水温も6度あるかないかでとっても寒いです。


良い事したら恩返しがあるんですね!


ちなみに、このバドはオリジナルでテスト中のカラーです。ロール、明滅、水平移動(ただ巻きウォブリング時の)、テーブルターン、色んな動きに対応する為のギミックが詰まったカラーをと考案したカラーです。


なかなかの釣果が出ております。寒い時に良く効く感じがします。


明日からまた新しい時代が流れる。そして、その分のストーリーも生まれる。


さようならシーブーン!


ありがとうシーブーン!


栗川さんお疲れ様でした!



バス釣り ブログランキングへ

 
にほんブログ村

シーブーンは今日12月29日をもちまして18年の幕を閉じます。


夕方か21時までの営業だと思います。


最後になりましてオールドヘドン系ルアーの在庫は、もうほとんどありません。


エギ・シーバスルアー・メタルジグ・カルティバのスティンガーシリーズ・PEラインはまだまだ豊富に在るみたいです。



ソルト用品は安過ぎるお値段です。



お時間が許される方は足を運んでみてはいかがでしょうか!



YouTubeに閉店の様子がupされておりました。うるっと涙誘うのでハンカチをご用意の上ご視聴ください。



検索の際はSEA BOON 閉店で検索!


ウィズカリファ See You Again 収録CD

【輸入盤】Furious 7 [ ワイルド スピード Sky Mission ]

価格:1,594円
(2016/1/30 20:49時点)
感想(40件)







バス釣り ブログランキングへ


にほんブログ村

午前中のクランキングでランディング中のバラシが悔しかったので、昼食後違うリザーバーへ。

DSC_1069


ハンバーガー旨すぎ!

ついつい旨すぎてバスワンXTが半分買えてしまう金額を注ぎ込んでしまった。反省


前回来た時はフル満水だったのが嘘のように減水。

DSC_1072


釣りやすいんだけど、ぬかるみが凄いのなんの。歩いたら靴の裏が泥団子になって滑って歩けない。


お馴染みのジャーキングで流すもノー感じ。


30分して漸くあることに気付く。


何だか濁っているぞと。


釣り始めに気付いけよ!とツッコまれそう。


いつも釣っているリザーバーがこのキレイさ↓

DSC_0935



濁り対策を最優先し、ラトリンログ(ジャークベイト)からロングAの15A(ミノー)へ主力をチェンジ。


ロングAはラトリンログより濁りに強いんです。


日本版で言うとワンテンよりサイドステップやレイダウンミノーが濁りに強いと言った感じです。


ロングAで流すも全く反応しない。


次の一手として、濁りと言ったら小粒のクランクベイトでタービュランス効果を狙った連続した波動攻撃へシフトチェンジ。


波動と言ったらスピナベでも良いんですが、スピードの調整がクランクより出来ないのでチョイスしませんでした。


スピナベでは流せないスピードで高速クランキング。


岬絡みのスタンプからズッコン飛び出して来ました。


45~47ありそうなナイスワン!

DSC_1079



クランクとタックルは??

DSC_1083



バスワンXT右とツアニー。


気になるクランクはストライクキングでもなく、ラッキークラフトでもなく、エクスキャリバー社です。

見た目はケビンバンダム(KVD)シグネチャやリッククラン(RC)にそっくり、いや、まんまパクって造られたんですが。


しかしこの娘は、本家のKVDやRCとは一味違った側面を持っているんです。


なんと、全然潜らない!


3ft(90cm)そこいらの潜航です。本家は7ft(2.1m)。


このシャローランナーな特色と気合いのスクエアリップを携え、スタンプ畑でも果敢にトレース出来るんです。


ラウンドリップとコフィンリップでは、スタンプに絡み付き過ぎてスタックしちゃいます。


スクエアリップはリップの角で弾くので、多少はスタックし辛い感じはあります。

DSC_1086


スナップが開いているのは気にしないでください。。。。

しかし、残念ながらこのクランク(XCS100)は廃盤になったようです。メーカーごとなくなっちゃます(2015いっぱいで) ヤフオクにはあるかな?


バスワンはドラグ7~8割締めて余裕を持たせておりましたが、全く滑ったりせず問題なく巻き上げて居ました。一昔のスコーピオンより良い!


ザリガニさん冬眠されていました。
DSC_1099



それではまた明日!



バス釣り ブログランキングへ


にほんブログ村

土曜日は最近お気に入りのリザーバーへ、2時間だけの短時間釣行に行って来ました。



新型のツアニー56MLでジャーキング1本勝負。



気温は氷点下1度。




真っ先にワームやメタルバイブを投げて居ませんか???



流行りのマイクロガイドシステムを組んだ竿では、ガイドが凍って釣りにならない気温です。




アサイチのまだ薄暗い中、ズッコン引ったくりました。




測ってはいないですが、ゴーマルあんじゃない?と思えるナイスサイズ。画像暗くてゴメンナサイ

DSC_0981






その後はボディウォーター沿いのストラクチャーとカバーを流すもノー感じ。




新型ツアニー初フィッシュ&調子も掴めたので上出来な釣りでした。

DSC_0993









バス釣り ブログランキングへ


にほんブログ村

↑このページのトップヘ