カテゴリ: バス釣り

皆さんお久しぶりです。半月ブリ?のブログ更新です(爆)本当なら毎日ブログ更新がしたいところですが、思う様に時間が取れない状態ですので半月ペースで更新出来たらと思っております。そろそろ更新されたかな?と、たまに覗いてあげると中の人が喜びます。笑


 本日はイイ内容を見付けましたので、シェアした内容を記事に取り上げてみました。アクティブにバス釣りをされる方は既にご存知かと思いますが、見逃された方に情報をお届け出来ればと思います。


 ぶちょうこと奥村哲史氏、琵琶湖でガイドをされている方ですが、画期的なアイデアで使い古しのワームや、捨てられたワームのクリーン活動を初められました。

内容

使い古しや捨てられたワームを30本集めると、バレーヒルさんのジャコビー1パックと交換。ただし生産過程で出たB級品です。


奥村哲史氏のブログより詳細を抜粋します。



★ ルール&交換詳細 ★

 

「フィールドのワームゴミを減らしましょう!!」

 

との想いで、この企画を運営しております。ご理解くださいませ。

 

お持ちいただくのは・・・

 

「フィールドに落ちてるワーム」、もしくは、「使い古しのワーム」です。

 

合わせてでも、それぞれでも構いませんので、

 

合計30個でジャコビー1パックと交換します。

 

*ワームのメーカーや種類は問いません。

 

*ワームの大きさは問いません。ちぎれたカケラでも1個です。

 

*必ず、フックは抜いておいてくだい。フックなしの状態でお持ちください。

 

*コンビニ袋等に入れてお持ちください。そのままはご遠慮ください。

 

*交換用のジャコビーのカラーはお選びいただけません。ご了承ください。





    琵琶湖ガイド 奥村哲史/おくむらさとし Mobile#2ndより引用


 ジャコビーを交換出来るショップさんはブログ内に一覧がありますのでご確認ください。残念ながら九州エリアでの交換が出来ないもよう。ぶちょうどうにかしてください!

今後に期待

と、ご紹介したまではいいのですが、肝心のジャコビーも数に限りがあるみたいで各店40パックとなっておりました。ぶ~てんの店長さんでも貰えなかった???


 競争率が高めのようです。奥村氏はなくなり次第一旦終了とさせていただきます。とブログに書かれておりますので、次回の開催に期待が高まりますね!私もさっそく奥村氏をFBでフォローして情報収集です。

奥村 哲史氏のFBページ



 損得勘定なしの精神でクリーン活動を通して社会貢献を行うことは非常に素晴らしいですね。身銭を切る勇気はなかなか出来るものではありません。敬意あるのみ。。。


 先週、北山ダムで木に絡まったワームを回収して来ました。九州なんでジャコビー交換は出来そうにありませんが、損得なしにクリーン活動を地道に続けて行きます。
1497442820237






おはようございます。大塚製薬のファイブミニがピンク色になってイメチェンしていたことに今頃気付いたちゃぶけんです。
1494334415250


 ファイブミニの色も変わればタックルボックスの色も変わる?手持ちのプラノのタックルボックスから、フィネスさんのジャック イン ザ ボックスこと「プラッギン」に衣替えしてみました。


 私、似非トッパーなので、プラッギンを装着してたら遠目でみるとホンナモンのトッパーっぽく見て貰えるかもしれない効果に期待します。実際はバドをクランキンしているただの邪道なのは秘密ですがw


 デザインが良くてフローターに装着出来るボックスって今までにチョコチョコあったのですが、角ばったデザインが多かったのでスルーして来ました。アルミボートやカカヤックだったら角ばってても全然OKですが、フローターにはやっぱり丸っこいのが好きですね。チューブのパンクの危険性を減らすのに貢献。


 プラッギンを取り入れた理由はなんとなくです。なんとなく丸っぽいのがフローター用のイメージ(自分の中で)、敢えて無理やり理由を付けるとすれば、持ち運びの時に角でぶつけても痛くなさそう!ただそれだけなんです。


 忘れてましたがプラッギンを選んだ大きな理由がありました。それはブルーヘッドカラーだったこと。大好きなヘドンの♯200・♯210のブルーヘッドと同じ色!青頭カラーのタックルボックス。うん。実にイイ
1494626453435


プラッギンの最大の弱点①

 このタックルボックス最大の弱点が買って早々に立ちはだかります。それは・・・・一部のフローターには直ぐに使えない事!面倒。面倒過ぎる。フローターに縛り付けるためのバッグ用ストラップを2本買って来ないとイケないノルマが発生します。少々高くてもストラップを2本付属してくれたら、あと30%の見込み客が買ってくれるかもしれませんよ?ストラップ探しのためだけにホームセンターを彷徨うくらいなら、定価3800円→5000円でも買います。どうでしょうかフィネスさん?

 自力で店内グルグル探しまわりました。結局見つからなかったので最後は店員さんに「バッグ用のストラップはどこにありますか?」とフィネスさんのサイトでイメージ画像を観て貰ってバッグのストラップを漸くゲット出来ました。こんな苦労するなら「ストラップの付属を希望する人が続出すると思います」ので、是非ご検討を。

 ホームセンターには、かなりシックでカジュアルな真っ黒なストラップしかなかった。。。。1本800円超え✖2本と地味に高い。ネットで買ったほうが手っ取り早くてオシャレです。

ショルダーストラップ 【ネコポス対応可】 インナーキャリング ショルダーストラップ DELFONICS デルフォニックス ネックストラップ ストラップ バッグインバッグ 日本製 インナーバッグ かわいい おしゃれ メンズ 携帯

価格:1,026円
(2017/5/9 23:17時点)




プラッキンの弱点②
 
 トッパーさんをターゲットにした商品と思われるので、インディーズ系の大きめのトップも上手く入るだろう的なノリで買った私。しかし、案外中身が狭かった(苦笑)流行りのビッグな羽物、ペラモノは収容出来ないと思ってください。ノーマルサイズのトップ用に造られているみたい。バスポンド(BPベイト)のマグナムザッパーがギリギリアウト。残念。マグナムザッパーが入れば総評はミラクルに高かったんだけど。
1494337979378
ペラがはみでる~っ閉めれない


プラッギンのイイところ

 今回プラッギンを装着しましたリバレイのレッドレーベル・アルピナってモデルのU字型フローターなんですが、サイドポケットの邪魔にもならずにボックスを設置することが出来ました。
1494337911803

 座席下にストラップが通せない仕様のフローターになっておりますので、背もたれや取っ手などを利用してストラップの長さを調整して固定しました。で、地味ですがプラッギンで一番関心したのが、持ち運びの際はストラップはそのままで、プラッギン本体だけ外して移動出来る事。当たり前のようですが、今までそんなボックスって数少なかったんです。ストラップごと完全に脱着すると揚げ降ろしの際にチューブの下に腕を回してストラップを通して~って凄く重労働な事を一日に何回かやるハメになってました。で、胸ポケに入れてたスマホやら何やらが水中に落水。釣る前から気分ダダ下がりのスタートなんて日常でしたねwこれからは快適になりそうです。何回胸ポケポロリをやらかしても懲りないボート、カヤック、フローターやってる方には解って貰えるあるあるネタでした。
1494624254480


 一日使っていて最終的には、ストラップを使用しないでエプロン(前掛け)の上にドカ置きが一番ってことに気付く。車載のロッドホルダー付けてても案外使わないでしょ?あれと同じでロッドもボックスもドカ置きがツボ。これならストラップ要らずっていうのは内緒ですw
1494625484026


オカッパリでもプラッギン連れていこうと思います♪


●フィネス JACKINTHEBOX プラッギン PLUGGIN ルアーボックス

価格:4,104円
(2017/5/13 06:53時点)



ショルダーストラップ 【ネコポス対応可】 インナーキャリング ショルダーストラップ DELFONICS デルフォニックス ネックストラップ ストラップ バッグインバッグ 日本製 インナーバッグ かわいい おしゃれ メンズ 携帯

価格:1,026円
(2017/5/13 06:54時点)



 みんな大好きヘドンのビッグバド。リップが付いているのでクランキングでは釣れないのだろうか?と、思った方も案外多いのではないでしょうか?


今回はビッグバドのクランキングについて釣行紀を交えてお話ししてみようかとおもいます。


 ビッグバドは今ではウエークベイトのアトラクターベイトといった印象で世に認知されている唯一無二の存在ですね。ビッグバドが日本に入って来たころは使い方が分からず、クランキングで使うのが主流だったと古い雑誌で読んだことがある。


 昨今では情報化社会であり、昨日今日でバス釣りを始めた初心者の人でさえ「ビッグバド 使い方」で検索さえすればビッグバドの使い方が分かってしまう大変ありがたい世の中になっております。


 しかし、右向け右の日本のイケない風習のせいもあって99.8%はゆっくりただ巻きが基本!純正のエイト管とっぱらってヒートン打ち込みが最高って記事ばかり(笑)非常にツマラナイ。。。。(爆)


 そんなこんなで、そんな記事の影響を思う存分受けて成長した来たのもまた事実です。なので、情報不足で今の今までビッグバドのクランキングに関しては解らないことだらけでした。密かに何回も挑戦しておりましたが結果が出ずに今に至る。


 しかし、その時が来ました。九州のバス釣り公認フィールドでトップウォーターゲームのプランで挑んでおりましたが、開始から数時間で春の嵐によって強風・突風で波タプタプのジャブジャブモードになって、トップの釣りが成立しない状態に。


 似非トッパーの私のボックスにはトップしか入ってません(笑)諦めて帰ろうにも大型連休のお昼の道は大渋滞だろうと、帰ると言う選択肢は一瞬で却下。


さてさて、どうするか?風裏行くか?そのままトップを無理やり引っ張るか?


・・・・・・


とりま、バドを無理やり引っ張るを選択。


 波でバドか消える(笑)ブレードがブランクを叩く音なんか絶対に聞こえる筈もない。バスからしたら何も存在しない物体に等しい。


 完全にトップが釣れないシチュエーションは「水面を叩くような強い雨と波」、トップウォーターの最強の武器は音にあり。ヒロ内藤さんがトップウォーターは音を使い分けよう!と言われる所以がそれなんです。


 過去に何回も経験したトップがダメな日。しかし、この日は冴えていて、どうにかしてトップを水中に潜らせられないだろうか?と考える。運が良かったのかバド曳いてたので直ぐに目に留まる。


バドってリップ付いてるじゃん!


行けんじゃね?単純でしょ(笑)


リョービの糞古いローギアのベイトリールでゴリゴリ巻きまくります。
1493732822302


 今は自称似非トッパー兼ジャークベイターって肩書なんですが、元キチガイクランカーだった時期があって、クランクだけは十数年間ボートからひたすら投げ倒してます。似非トッパーなのでアンダーウォーターの世界もあっけなく侵攻します。似非トッパーと言われる所以がそこ(笑)


 クランク巻いてたら落ち着きますね。釣れないreasonがないでしょ!巻き始めたらバドが一瞬でクランク扱い(笑)トップロッドはそのままクランクロッドに代用出来ます。


 バドを潜らせた方なら分かるのですが、高浮力で凄い巻き抵抗、テールではブレードがガチャンガチャン。これ本当に釣れるのか?と疑いたくなるレベル。


 しかーし、私がこの日使っていたバドはオリジナルの硬貨チューンのバド。テールに重心が行くことによりアクションがやや大人しくなります。ので、巻きバドには最適なことが判明しました


 話は逸れますが、過去記事でビッグバドの硬貨チューンを紹介して以来、たくさんの方が硬貨チューンを愉しんで頂けているみたいです。今では画像検索で沢山出て来るようになりました!ご覧頂きありがとうございます。


 狙って作ったチューニングではなかったのですが、副産物で非常に美味しいチューニングだったことが解ってラッキーでした(笑)特に春先に絶大な威力を発揮するのは内緒です春先はバズやスピナベの金属音が効くって言うでしょ?生理的なところ同じ効果狙ってます。


 45cmマックスでサイズが伸びませんでしたが、大型連休中の公認フィールドで40UPを30本近くヒット&キャッチ。最後はフックを外すのが面倒でオートリリース数知れず。私、バスルアーは完全バーブレスですのでバラシたい時にバラせます。変な特技だけはピカイチ(笑)
1493732538778
1493732683380
1493732735816



色んな状況が重なって奇跡的に硬貨チューンバドのクランキングが完全にハマった一日でした。バドのクランキングヤバ過ぎなので試してみてください。


◇ヘドン ビッグバド Heddon BIG BUD

価格:1,620円
(2017/5/2 23:10時点)



にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村


バス釣りランキング


2011年発売の11バスワンXTから6年、遂に新型の17バスワンXTが発売となりました。
product4
出典:シマノホームページより


 エントリーベイトキャスティングリールの位置づけであるバスワンXT。今ではソルティーワンと言われるソルト専門の派生モデルまであります。


 ベイトリール初めの一台として多くの方が使ったことがある思い出のリールなのではないでしょうか?そんな私もその一人です。


バスワンは安いがやや重い、今や200gちょいのリールで重いと感じない人用のリールである
 

 バスワンはエントリーモデルなんですが、一つ上の上位機種のスコーピオンの前作モデルと性能がほぼ同じ、厳密に言うとベアリングの数とボディやパーツの素材違いでリール本体の自重が重いだけと言うお買い得感満載のリールなのである。


 11年バスワンXTは店頭価格約7000円ながらも1万円台のリールの性能と遜色ないと私の周りでは高評価で、バス釣り歴20年~30年のベテラン勢がこぞって使ってるほど(笑)国産の古いロープロ型ベイトリールと比較すると当時なら3万4万のハイエンドクラス以上の飛距離がでてます。


 しかし、店頭価格が約7000円なだけに、ボディ剛性はお値段程度。大きめのお魚とファイトするとサイドカップ(SVSのオープンハッチ)辺りがギシギシと軋むんです(笑)でも知り合いはデッカイ真鯛釣ってましたので、ロクマルでも大丈夫と思われます。

 
 11モデルは飛距離は合格ラインでもボディ剛性が不満点でしたね。今回の17バスワンは16カシータスのボディをヨコテンで流用したところが最大の売りとなっております。その恩恵か、ボディ剛性が飛躍的に向上しておりました。


カシータスボディの剛性アップによる恩恵


 11バスワンXTでは抵抗があるクランクベイトを巻いている時、ボディ剛性が良くないせいか、巻き上げノイズがロッドのブランクスに伝わって反響するほどでした。これって管釣トラウトやシーバス、メバルをやってる方だと分かるのですが、リトリーブ主体の釣りでは一番ダメな奴。ベアリングガタガタのスピニングリールを使っている感じです。


 17バスワンXT、カシータスボディ採用による剛性アップで巻きノイズが一層静かになりました。カルカッタコンクエストと比べてはいけませんが約7000円のリールとしては1つと言わず2つ上のリールと遜色ない感じです。

 
目隠しして渡されたらスコーピオン70かカシータスなのか17バスワンXTなのか判別付かないレベルです(笑)


気になる飛距離や回転性能は?
 

 ザックリ書きます。体感ですが11バスワンXTより飛距離が2~3mは軽く伸びます。いつも行く河川の対岸カバーはカシータスできっちり攻めれる飛距離です。11バスワンXTだと一生懸命投げてやっと届く感じ。それが、17バスワンXTだとカシータス同様に楽々届きました。ってことは回転性能が上がってますよね。上がってないと新型の意味がないんですが(笑)


 私は競技仕様や遠投スタイルがメインではない近距離カバーフィッシャーマンですので、滅多に遠投はやらないのですが【新製品のベイトリールに求める事】は低速域での回転の立ち上がりと伸びを一番の要点に置きます。理想は贅沢ながらもカルカッタコンクエスト。10年使っても惚れ込み続ける回転美(笑)5gの小型プラグでもアキュラシーが出せるのは最強の道具ですね。

 
 そんな回転美をカシータスはなかなかのレベルで再現してくれて感激したのが昨年2016年のことですが、今回の17バスワンXTも約7000円の価格帯ながら高い次元で実現してくれています。カシータスに比べると初速は同等で素早い立ち上がりなのですが、伸びがもう一歩のところ。14スコーピオンより遥かに伸びますが(笑)お値段にしては上出来です。


SVSとメカニカルブレーキの調整方法 

 初期設定ではSVSのシュー(ブレーキのロック)が2つブレーキ状態です。メカニカルブレーキ(ハンドル横にあるツマミ)を強めに掛けないとバックラッシュの頻度が高かったので、もう一つSVSブレーキを掛けたらメカニカルブレーキの幅が広がりました。バックラッシュもほぼなくなりました。おススメはSVSブレーキを3つ!あとはメカニカルブレーキで調整が吉!

まず、SVSハッチのロックを解除します。
BlogPaint


サイドカップを下へスライドさせます。ちょっと硬いです。初めてでわからない方は無理をせず釣具屋さんなどで尋ねてみてください。
BlogPaint

SVSサイドプレートに落下防止の機能が付いていませんので開閉の際は水辺から離れて作業しましょう!
BlogPaint

SVSのシュー(ブレーキのロック)を一つ追加で機能させます。爪でカチッとロックより上に持って行きます。綺麗に遠心力ブレーキがかかるようにベンツマークのように3か所掛けるようにしております。
BlogPaint

お好みのSVSブレーキ調整が完了しましたらサイドカップをもとに戻してメカニカルブレーキで微調整を行います。時計回りでブレーキが強くなります。初めは強いブレーキから調整して行きます。
BlogPaint

 
メーカースペック

ギア比                   7.2:1

最大ドラグ力               49.0/5.0

標準自重(g)               210

ボールベアリング            4S A-RB

ローラーベアリング            1

最大巻上長(cm/ハンドル1回転)  77

糸巻量  ナイロン(lb-m)       12-130・14-110・16-100

私の場合は20lb・100m巻きのナイロンラインを50m×2回に分けて使っています。
1491137732196


7.2:1のギア比設定は色々視野に入れて設計された感じ


 時代の流れかハイギア設定だけのラインナップになっているのがさみしいですね。6.3:1が選べればもっと売れた予感がします。今やバス釣りもハイギア全盛、ついでにと言うより確信犯でソルトルアーマンも視野に入れた設計になっているのでハイギアオンリーなんでしょうね。ボディサイズが200から150サイズにダウンサイジング。それにともなってスプールもミディアムクラスのスプール搭載で0.8号~1.5号の良く使われる号数のPEラインを巻いた時の死に糸ゾーンの削減。実にバランスよく設計されたリールだと言うことがうかがえます。ドラグも最大5kg、実釣で3kg掛かれば真鯛がらくらく相手出来ますね!


まとめ
 
 お値段以上バスワン です。ワンランク上のカシータスのハイギアモデルを買うのがダルい方はバスワンでもかなり充分だと思います。ただ、17バスワンXTにはローギア設定がございませんので、どうしてもローギアが欲しい場合はカシータスかスコーピオン70に頼らざる得ないですね。

 昨年から感じているのですが、バス釣りは高級思考から倹約思考がトレンド時代到来で、シマノではバスワン~スコーピオン70やカシータスを、ダイワではタトゥーラSV TWなどのお値段以上に使えるエントリー~中級機種をいかに上手く取り入れていくかがトレンドなのではないかと感じております。


>※シマノ 17 バスワン XT RIGHT(右)  SHIMANO BASS ONE XT RIGHT(右) 4969363037312 2017 DEBUT

価格:6,976円
(2017/4/2 23:18時点)
感想(0件)





本日はリフレッシュ休暇を頂き、午前は釣り古民家の整理をして、お昼からバス釣りに行って来ました。


 ひょんなことからボートエギングに行くことになったのですが、エギングはあまりやらないので道具不足と経験不足と言うことで、九州エギング界の重鎮・ミカシー隊長のもとへ助言を頂きにまるきん佐賀店までお買い物しに行って来ました。そのついでに佐賀クリークをランガン。


 午前中にお掃除したのがイケなかったみたいで、午後からは冷たい雨模様。強い風も吹き付けて、初バスを未だに手にしていない私の心は今にも折れそうでした。


 春なのでジャークベイトかウィグルワートで釣れたらタイムリーやな~と、ネタ狙いでルアーチョイス。ワート様に至ってはクリークでは潜り過ぎて扱い辛いの一言。ジャークベイトは濁度にあっていない水質のところが多いので逆効果の場合が多い。クリークにはラトリンログよりロングAやレッドフィンの波動系があってます。日本ルアーで言うとメガバスのワンテンより、ノリーズのレイダウンミノーがおススメ。


 佐賀クリークは浚渫工事しているところも多くなかなか厳しいですね。最近ではバスが居るのかも怪しいほどの環境です。投げなきゃ分からないので投げ倒すもやっぱり無反応。雨で身も心も寒い!


 バスが確実に居ると分かるフィールドじゃなければ初バスには合えないと最近では強く感じておりますが、そんなフィールドも今では数えるほどですね。ワカサギ釣りも終盤で客足が落ち着きそうなので北山に登るか。。。と頭によぎりますが、まぁ釣れないだろうなが先に来ちゃいます(笑)


 帰路の途中に立ち寄った野池は渡り鳥と鵜でイッパイ。昨日話題にした鵜が何匹も居てはります。一目でオワタ感が漂ってますが、投げなきゃ分からないのが釣り。先行者の方が2名。久しぶりにバサーの方を見た気がする。最近の九州のバス釣り人気ってそのくらい落ち込んでます。


 野池もやっぱり厳しいですね。キャストで届く範囲に生命感がありません。ジャーキング・クランキングすべてが空振りに終わります。


私に出来る事。それはキープキャストだけ。


居るか居ないか分らない環境で投げ倒すのは去年ずっと体に叩き込んでメンタル強化してたので、バス釣り辞めずに未だに頑張れています(笑)


ヒロさんありがとう!


ヒロさんから教えて頂いた、釣れない時はビッグバドを信じて、ひたすらひき続けなさいのお言葉のお陰で2017年初バスはビッグバドで水面爆発炸裂しました。しかも足元で。


傷一つない健康体な40UPに感無量です。
1488886867930


今年は初バスさんに出会うまで長かった。長かったお陰でバスってお魚の大事さを身に染みる程感じた。


海の色んな釣りも楽しいけど、やっぱりバス釣りはバス釣りにしかない楽しさがある。


それは、色んなタイプの面白いルアーで遊んでくれる無邪気なバスの懐の広さなのかもしれない。
1488886976107

 

>ヘドン くまモンのビッグバド【ヒートンモデル】

価格:1,836円
(2017/3/7 20:54時点)
感想(0件)




にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ