カテゴリ: 雑談

 最近ではコンパクトカーやミニバンが釣り場で停まっていることが多くなりましたね。中にはハイブリッド車も沢山あるのではないでしょうか。

最近はマツダやスズキを始めエンジン系のパーツが進化していて燃焼効率が良くなったこともあり、ハイブリッド非搭載モデルのホンダ・フィットではリッター20km前後の低燃費ということで、敢えてハイブリッドではないタイプを購入される方も増えているみたいですね。

私も、もう少し早い時期にハイブリッド非搭載でも燃費が良いことを知っていたら、ハイブリッドではないタイプのクルマを選択していたと思います。

洪水の最中にタイヤパンク事件
 大洪水に見舞われた佐賀も日に日に落ち着きを取り戻して来ております。連日活躍されるボランティアの方の活躍あってこその復旧でございます。改めて感謝致します。

大洪水の当日は、道端に色々なものが流られてきており、運悪く私のプリウス君が漂流物の硬い何かを踏んでしまい後輪が見事パンク。

15年振り位に路上でパンク修理をするハメになってしまって朝から意気消沈するトラブルに遭いました。
DSCPDC_0001_BURST20190829084737414_COVER


3代目プリウスも早やいもので5年前のモデルとなりやや古いタイプになりましたがスペアタイヤはトランクルームの下に格納してありました。

ホンダのフリードは「リペアキット」を使ってパンクをしたタイヤにリペア剤を打ち込む手法らしくて「おったまげ」ました。最近のクルマはリペアキットが標準らしいですね。

スペアタイヤを出そうとリアアンダートレーをめくったら

メカ音痴で、大好きな船の整備のこともいまいちな私。クルマはトヨタ整備士の知り合いに完全に丸投げしてますので構造やらに無頓着です。

今回パンクしてスペアタイヤを取り出すためにアンダートレイを捲って発見がありましたので、そのことについて綴っていきます。

3代目プリウスの補機バッテリーは、トランクルームの運転席側にあるのは確認していましたが、駆動モーター用の大型バッテリーが(プリウスやアクアは年式によってリチウムイオンバッテリーではないらしい)トランクルームに掛かるように設置してあったのは誤算でした。
DSC_1150
奥が普通の補機バッテリー、左上がモーター駆動用のバッテリー。スペアタイヤが収まる所にバッテリー保護用の排水穴が2つあります。普段はゴムパッキンで蓋をしてあります。

海釣りなので、釣り道具等の荷物から潮水がトランク内で垂れるといけないと思って大きなトレーをひいているのですが、それでも垂れる時は垂れる。可能性があることは起きる法則

クーラーボックスの水抜き栓(水漏れリスクが一番高い)から、シーバスとチヌの激臭スープが漏れだして1か月間匂いがたち込めた悲劇を過去数回経験しておりますので水抜き栓は漏れるものと思っていた方が無難です。

クーラーの水抜き栓はぶつけたりすると根元が割れてクーラーボックスの中では極めて脆弱な箇所です。テトラや岩場系の悪路が要注意。水抜き栓は進行方向とは逆にして持ち運ぶのがBESTです。

あとは、フローティングベストやブーツなどからジワリと染み出る海水もコワいですね。

そんなことを言っていたら海釣りに行けなくなってしまうので、車内で海水による塩害に意識を持つだけでも少しは予防出来るのではないかと思っております。

今回は外見チェックだけですが、目で見える範囲での塩害の腐食もなく至って綺麗な状態でホッとしました。
DSC_1153


プリウスに乗り換えて2年、塩害予防のポイント
 四駆からプリウスに乗り換えて早や2年経ちました。SUVのイメージが定着していて周りからは、お前らしくないクルマで違和感過ぎて草と言われ続けてましたが今ではスッカリ言われなくなりつつありますw

その間も、ロッキーショアで波被ってヒラマサ追っかけたり。

荒れ狂う玄海灘近海で、ボートが波に突き刺さりそうな波高を突き進んだりして、帰りはビショビショに濡れたタックル・道具達やウエアを積んで帰ることも多々ありました。

人一倍釣りに熱中してしまうので、プリウス君にはハードな使い方なのですがバッテリーを塩害から保つ簡単なコツをご紹介したいと思います。

  1. トランクには広いトレイ、座席には足マットをひく
  2. 濡れた衣類はビニール袋で隔離
  3. 洗濯物用のバケットも活用
  4. スパイクやシューズもビニール袋でひと手間かける
  5. バケットマウスなどボックスの窪みには海水が溜まるのでタオルでささっと拭く
  6. 人数多い時はブルーシートで被う
  7. トレイや足マットは定期的の水洗いをして潮抜き
  8. プリウスはトランクの床板が全部とれるので丸洗いOK
誰でも簡単に出来る内容ですので、ひと手間かかりますが是非取り入れてみてはいかがでしょうか。

トランクに敷くトレイはツバが高いものも在ればツバが低いものもあります。ボンフォーム ラゲージトレイLサイズ は適度にツバが高くて10数年前からずっと愛用しており、四駆の時もプリウスもLサイズの900㎜・850㎜がピッタリサイズでなかなか気に入って使い続けております。
DSC_1308

ボンフォーム ラゲージトレイ 防水素材 グレー L 90X85cm 軽普通車用 7718-06GR

新品価格
¥1,680から
(2019/9/14 11:56時点)

CS検定の試験結果の発表がありました。

試験はじめの5分間は緊張して手が震え、キーボードを打つのも困難だったCSWord2級

Word2級ばかりに気を取られて完全放置状態で挑んだExcel3級、なんとか無事に合格

自己採点では、どちらも良く出来てギリギリ行けるかどうかと予測しておりました。

CSWord2級は89点、CSExcel3級は95点と高得点でのダブル取得に成功出来ましたので今回はCSWord2級の要点をざっくり解説

(CSWord2級 60分・70点で合格)
(CSExcel3級 45分・70点で合格)
DSC_1027



CSWord2級のここを抑えたら上達した要点

【問題1】の単純文字入力

普通に打てば10分ちょっとで打てるところ、あがり症の私は、手が有りえない震え方をするので15分以上かかって5分くらいロスしてしまった。文章の内容・漢字・英語・カタカナは3級よりやや難しい

3級と違って、印刷面の余白と文字数・列数はそのままなので楽です。

問題1は兎にも角にも「早く正確に入力すること」

残り時間・・・約45分


Excel・Word・Powerpoint共通で、「名前を付けて保存」をする時は「F12」キーで時短出来ます。

保存場所は指定されたフォルダを使用しますので、違うフォルダには保存しないように注意しましょう。一発不合格になります。


【問題2】提供ファイルからの編集

CSWord2級合格のカギを握るポイントのひとつではないかと思われる問題2。段組みの3列目に画像が入って来たりするイレギュラーなパターンや、長めの文字を挿入したりとあの手この手で減点してきます。

問題2のページ設定の余白と文字数・列数
レイアウトタブ→ページ設定→ダイアログボックス、もしくは、ルーラー(文字数の目盛り線)横の空白をダブルクリックしてページ設定を行う。

余白はTabキーを使ってスムーズに選択出来るようになると時短出来ます。始めの箇所は数値は消さないといけませんが、2つ目からはExcel同様に消さずに上書きできます。

F5キーを使って置換
置換タブを選択し、置換したいキーワードと置換するキーワードを入力して「すべて置換」する

左右のインデント
置換したあと入れ替えや文字の挿入があるパターンもありますので、それらを済ませてから左右のインデントで文字数を調節してください。右端の文字はレイアウトタブからの右インデントです。

段組みと区切りのコツ
  1. 行選択する
  2. 2列目のタイトルが1列目の下に残っているケースが多いのでタイトルの文字を行選択
  3. Ctrl + Shift + Enter の同時押しで2列目の頭にあげていく(区切り)
  4. 区切りしても上手く出来ない時があるので、その時はただのEnterで繰り上げ
問題にもよりますが、段組みと区切りは上手く出来れば1分~3分程度で完成

左下の図形、右下のテキストボックス、挿入する図形、文字のフォントの設定

図刑とテキストボックスの配置は、上の文字とだいたい同じ列あたりに再現するのですが完全再現はなかなか困難箇所。

細かく再現はせずに、問題1~3まで一通り終わったら見直しの時に戻ってきて訂正するのがベストです。

左下の図形作成のコツ
  1. 最終行の行数を設定する時、行数を調整すると図形がズレる可能性があるので、最後の最後に作成
  2. 最終の行数を調整する時は「文章全体」を選択して調整
  3. 図形はグループ化しない
  4. 線や図形などが枠線をはみ出さない
  5. 図形の微調整はCtrl + 矢印キー
  6. 線を引く時はShiftを使ったら水平・垂直に引ける
  7. 同じく、丸や十字もShiftを使ったらバランスが良い図形が描ける
  8. 線に付ける時は付ける、線から離す時は離す
  9. 図形・線で同じものがある時は右クリックで描画のロックを行い連続して描く
  10. または、同じ図形の時は図形の枠線を実線に切り替えて、Ctrl + ドラッグでコピーする
  11. テキストボックスは枠線なし・塗りつぶしなしの設定にした後にCtrl + ドラッグでコピー(後で文字入力)
  12. 線の太さは、細い線と太い線をF4キーを使ってまとめて設定
  13. 図形内の文字は一か所だけ左寄せのトラップがあります。だいたい長い文字
  14. 図形を綺麗に整えたい方は上下左右の文字などを目安に線から引く

画像を挿入する時
段組み以外で挿入する時の設定はレイアウトオプションの「四角形」で文字を避けながら配置できます。避けた文字をその後にインデントで調整する場合も極稀にあるようです。


【問題3】文字入力と複雑な表作成、一番の難所


問題3を30分前後で解けましたらCSWord2級合格の可能性がグッとあがります。模擬と問題集では45分かかる出題もありましたので問題3が鍵となります。

問題3のコツ
  1. 文字を入力→表の列・行を数えて枠だけざっくり作る→文字入力→表作成
  2. 中抜きは時間が掛かるので、他に中抜きがある場合は「書式のコピー」か「F4」で書式の複製
  3. フォントとフォントサイズの設定で同じ個所が2~3個はあるのでまとめて設定
  4. フォント・インデントを設定してから表の調整を行うとロスが少ない
  5. 表の両端の幅もやや気持ちだけ狭める
  6. 表内に入力する「★」や12:00など、打ちにくい記号や数字はF4キーやCtrl+ドラッグで複製
  7. 表の枠線はAltキーを押しながら微調整 ※半文字分くらいのズレが誤差の許容範囲
  8. 線を消す時は表全体を一旦消す方法と、ピンスポットで消す方法がある
  9. 8の線を消すは、人によってそれぞれなので自分がやり易い方でやる
  10. 表作成で複雑な出題が出るパターンがあるので、線の結合はなるべくあとから行う

問題1、問題2、問題3どれから解いて行くかは自由

ExcelもWordも問題1~3のどれから解いて行くかは各自の戦略に委ねられます。

ただ、文字入力が早やい方が隣席にいらっしゃると心理攻撃を受けて本領発揮できないことも多々ありますので、敢えて問題の順番をズラす作戦もアリです。入力が早い方は周りに気を遣われて自分から解く順番を工夫されています。

ExcelもWordも3級に関しては解く順番は気にする必要はないのですが、Word2級になって来ますと問題3は極端に時間がかかりますので、問題3ばかりに集中していますと問題1と2が手付かずで点数を落としてしまうので、出来る問題から早めに終わらせる作戦が良いように思えます。

問題2から解くのがおススメ

文頭にも書いておりますが、問題1の始め5分間は手が震えてキーボードが上手く打てずにタイムロスした私です。

今思えば、手が震えてもうダメかもしれないと考えながらも問題1を貫いたのは失敗だったなと後悔しております。

問題2は段組みや図形などのマウス操作が多いので手が震えても文字入力が避けられる問題2に移るべきでした。

想定外の手の震えの時は問題2がおススメです。手が震えては文字が打てない、誤変換などのミスが多発してメンタルが保てなくなります。


緊張で手の震えが出た場合

問題2→問題1→問題3の順番が私のイチオシです。

直ぐにメンタルも緊張も和らいだ場合は、やりかけの問題に戻って作戦通りに進めるのが得策かもしれません。

最後に

試験本番に緊張するのはそれだけ一生懸命に頑張って勉強してきた証で恥ずかしいことではありません。緊張の度合いは受ける資格を取る情熱と比例するように感じます。

前回も引用しましたが、この言葉達に背中を押されました。


俺は青物が釣りたいんだー!!と言っていた釣り仲間が今では大手釣具メーカーのテレビ番組で活躍している姿と重なります。

自分には高嶺の花と思って、受検することさえ一時は諦めたCSWord2級に無事に合格したその夜は、頑張って勉強してきた1か月間の努力が自信となり、次のチャレンジにわくわく出来るようになってきました!


これからWord・Excelの試験を受けられる方の役に立てて貰えたら幸いです。

成功と失敗は紙一重

やるかやらないかは

雲泥の差

鴨頭嘉人さんのTwitterより引用

受験される方の検討を祈ります。

8月28日(水)の北部九州を襲った大雨でわが家は難を逃れましたが、知人宅は床上浸水でクルマが2台水没する被害に見舞われました。

佐賀県・武雄市の過去
記憶にあるのは小学生の頃に全国放送にもなった大洪水を約29年位前にも経験しています。あの時は同等かそれ以上の洪水被害でした。

その災害を教訓に、ダムから流れてくる河川に大型の排水ポンプが備え付けらる措置がとられ、大雨が降る度に武雄の街を水害から守ってきましたが、今回ばかりは経験したことがないレベルの降水量の前では力不足となってしまったようだ。

というのも、災害当時の8月28日の明朝4時~5時に集中豪雨が降り注いぎました。そのころ有明海は中潮二日目の満潮が7時(太良町)という河川の水位が高い時間と重なったため牛津川など有明海に注ぐ大型河川の氾濫が起こりました。

こんな状態では、排水ポンプが備わっていても水の逃げ道がなく佐賀県の広い範囲が大洪水となってしまったのです。

知人宅の掃除の加勢に行ってきた

わが家の近所では、土地が急に低くなるためにちょっと離れているだけで腰の高さまで水に浸かっていました。

今回は、陽があがる時間帯には小康状態が続きましたが、水が吐けずに一晩経ってやっと水が吐けたところもあるほどの長期戦でした。

掃除の応援に駆け付けようにも大部分が浸水したり斜面が崩れて通行止めが各地で起こり、身動きが取れない状態だったのが印象的でした。

その間にも水が退いたところから掃除をされてまして、今日駆け付けたころには床を拭き掃除されたり、床下に流れ込んだ泥の除去をされていました。

家具を拭いたり、床を流したりとちょっとした事しか出来ない自分って非力だなとつくづく感じた次第であります。

現地で困ったと感じたこと

どの家庭でも、水没した物が庭に山積みの状態で仮置きされています。

市が設けた廃棄物の仮置き場がありますが、現在、廃棄しに来る人が集中して大混雑となっている模様ですので数日間は持っていくのも大変な状態です。

また、道具がなかったり人出が足りない時はご近所で助け合って上手く連携されて素晴らしかったです。佐賀ってこういう人と人との暖かい繋がりは全国一かも。

困ったことを箇条書きにすると
  1. 武雄市の大部分が浸水したため、自家用車が動かなくなっているケースがある。
  2. 軽トラみたいな貨物のクルマが不足している。
  3. 床下掃除に使う排水ポンプがない
  4. 床下を乾かすのはほぼほぼ自然乾燥で時間がかかる(その間床を開けたままの状態がつづき部屋をつかえない)
  5. お店が浸水被害で休業している

近隣の北方町・大町町・江北町とテレビで流れた地区以外でもほぼ広域で浸水被害が出ているため、スーパーマーケットやコンビニが休業しており、食料の調達は離れた街まで買い物にいかなければならずクルマでの移動手段が出来ない高齢の方が心配だ。

肝心のコンビニは各地で品薄状態です。

市内のスーパーを探しましたら、武雄でも中心地は数店舗だけ営業されていました。

備えがあったら非常時は助かります

今回はここまでの被害になろうとは、ほぼ誰も思わなかったほど突然でした。

水害ということで、家電が壊れて冷蔵庫・エアコン・湯沸かし器など大切な家電たちが使えない状態の家庭が目立ちます。

お風呂は百歩譲って我慢できるとしても、空腹だけは我慢できません。

私は趣味で数年前からアウトドア用品を集めております。

 ・アルコールでお湯を沸かす「アルポット」
 ・枯れ木や落ち葉でお湯を沸かしたり焼き料理を作れる「ケリーケトル」
 ・ガスと鉄板プレートで焼肉や海鮮物が焼ける「ヨコザワテッパン」
 ・屋内・屋外でお肉が焼けるガス式で煙が非常に少ない「焼き丸くん」

まだ購入してはいないんですが、飯盒やメスティン、寝袋は今後早急に用意しないと行けないと痛感しました。

お水があればカップラーメンが食べれるのでガスや電気が使えない時用に携帯出来る調理器具と「お水」はめっちゃ頼れる感じました。


わが家は、お肉を買って来たら直ぐに冷凍して保存するのですが、買いだめしていたお肉が今回は役になった形になりました。野菜は流石に冷凍出来ずある分だけで直ぐに底を尽き、お肉ばかりの炒めのもになりましたが、スーパーも被災して物流が止まった状態でしたのでこれ程ありがたいと思った食事も初めてでした。

~市に要望するとしたら~

武雄市の水道料金は全国でもワースト
武雄市水道料金早見表

6㎥→1,004円(税込み) 広め~2人用のお風呂の湯船に250Lくらいの水を張ったら24日で1,004円の計算になります。シャワー使ってなんだかんだで4人家族だとお風呂だけに使う水道料だけで凄い金額。。。。それが武雄市

今回、屋内の床と床下に入った泥を除去したり、駐車場を流したりで各家庭で相当な水道水を消費したのは言うまでもないので、水道料金をどうにか出来ないのかと思います。どの家庭もクルマや家電・家具の買い直し、床下の薬剤散布などめちゃめちゃ出費が嵩みます。こんな非常時は払いぱなしの市民税を一部でいいので還元して貰える方法があったらいいのだが。

ふるさと納税の一部を水道料金の補助に充てたり出来ないのかな?とか、むりゃぶりを考えながら今夜は床に着こうと思います。

おひさしになります。

ちゃぶけんブログ引退説が流れるくらい更新をサボっていました。

6月からこのかた5回くらいしか釣りに行ってません。

ついで言うなら、釣具を買ったのもブリスのナッツジグを2本だけ。

ほぼほぼ釣りから離れた生活を送っておりました。こうなったら釣りネタもない状態ですw

佐賀を中心に昨日から避難勧告レベルの大雨続きで本日おやすみなのでブログ書いてみた

ニュースの通り、長崎~佐賀~福岡は経験したことがない降り方をする雨で冠水騒ぎとなっております。

1級河川があちらこちらで堤防を越えて氾濫しています。これは非常に怖いので皆さんどうかお気をつけください。

自宅の前が珍しく浸かって停電しました。そのお陰で漏電して朝起きたらスマホの充電が2%!なんだこりゃ

涙目でただいま急速充電中

知り合いのハイブリッドタイプのクラウンがタイヤのシャフトまで浸水して廃車になったそうですので、ハイブリッドの方は水陸両用的なドライビングは控えましょう。

復活戦の序盤はこんな感じでご愛嬌ということで。

釣りはいったんお預けしてスキルアップ

6月から釣りに行けていないのは検定試験の勉強をしていました。
computer_manual_man
WordとExcelのまずは3級から。20年前に使っていたExcelと今主流の2013~2019のExcelでは関数ひとつとっても桁違いに色々と増えているのでまるで別物ですね。

なのでExcelの勉強し直しをしていた次第でございます。

んでんで、勢いあまってWord2級にまで手を付けてしまって「勝てない戦」をやってしまったから大変。

Excelを勉強するはずの路線から、Word2級が想定以上に難しくExcel3級を完全放置でのWord2級対策に追われて、お盆休みもほぼほぼPCとお友達状態。

Word2級は問題1~3までありまして制限時間60分、一番複雑な問題でヘタしたら問題1つに45分かかって、あとの問題2つ分を15分で。。。。と無茶難題を解かなければいけない出題ケースも。問題が簡単なケースでも最速30分かかるので余裕なんてありませんw

10分800文字打てる方なら20分くらいで解いちゃうかも。

缶詰状態で勉強した甲斐もあって、Word2級の試験は時間内ギリギリで解けましたが、見直しをする時間がなくて合格ラインに乗れるか絶妙。70点以上で合格なのですがまったく自信ありません。

WordもExcelも2級クラスになると、タイピングが早かったりそれなりの資質を持った方でないとかなり苦戦するみたいですね。

ちなみに、私は6月の段階では10分で250~300文字程度の入力でしたが、今では600文字前後打てるようになりました。

Word3級は300文字程度
Word2級は500文字程度

Excelも同等に文字打ちが早くないと時間に追われます

これを目安に練習すれば検定に挑めます。1級は1200文字だったかな。。。。。極稀に1000文字以上打ち込みが出来る方がいるそうです。まさに資質。素晴らしい

こんなに勉強したの受験以来

社会に出たら勉強をする機会って本当に少なくなります(人にもよります)。もともと勉強嫌いの私は、勉強したのは高校受験の時くらいしか記憶にないですwその後は体を動かす職種が多かったのもあって考えるということに臆病になっていました。

落ちると分かっているWord2級を敢えて挑戦して勉強する機会を作ったのですが受かる落ちるは別として、長い人生の中で振り返った時に、あの時は自分なりに努力して頑張ったと思い出として、自信に繋がればとポジティブなマインドを自分で作ってみました。

コレなんすよ。今まで自分は出来ることばかりをえり好んでやっていましたが、鴨頭先生のこのツイートで目が覚めました。

不思議と、出来ない事に向かて日々努力していると努力するのが習慣になって、何もしていない時の時間が勿体ないくてしょうがありませんw

試験が終わって勉強もひと段落した今の私、夜はやることがないくて手持ち無沙汰。

なので、また何か探して勉強しようかと思います。

パソコンは打てたら得

パソコンと聞くと出来ないって方はやはり少なからずいらっしゃいます。今まで学校のカリキュラムで教えるところと教えないところのバラツキが今までありましたので仕方ないですね。

私は、ブログはほぼほぼPCから書いているのですが、文字打ちは出来れどOfficeやらファイル管理やらは独学の素人状態で適当でした。

今回、久しぶりにExcel・Wordを勉強して感じたのは、PCの基本操作云々も大事だが何よりも


「どれだけ文字打ちが出来るか」


PCだと何をするにも、文字が打てないことには先に進まない。Officeの検定だと逸る気持ちと裏腹に文字を打てども先に進まねぇ!!!!焦ると打ち間違ったり誤変換したりして負のスパイラルwww

最近では、私が住む片田舎の会社でも転職の際は、業種問わずにほぼほぼExcel・Wordが必須になりつつあります。資格は持っていなくても、タイピングに自信がある状態でなければ今後の転職の際は非常に苦戦することになってきそうです。ので、勤めている会社がいつまで存続出来るか分からない暗黒の時代に突入してきたので、家族の者にはタイピングだけでも打てるようになってくれと話した8月の暮れでございました。

さて、ようやく試験も終わりましたので、週末は小雨くらいなら気分転換に磯に乗ろうかと考えております。

根魚でも青物でも何でも良いので釣りがしたいのです。あと、研ぎまくった青鋼の包丁使いたい~

恩師との会話の中で偶然にもポロリと釣りの話題がこぼれた。

釣りをやっていない方とお話をするときは釣りの話題は振らないようにしていますので、今回は恩師の方から振ってきた。たぶん偶然のことである。

私は普段は釣りをやっている感を完全に殺して生活していますので、初対面の方からは、ほぼほぼ趣味はゲームですか?と陰キャのイメージで捉えられる。

趣味はアウトドアですと答えたら「どうりで日焼けされてるんですね」と変に納得されます。真っ黒になるまで外でゲームやる人を見たことないといつも思うんだけど。最近は釣りから離れていて今年は珍しく美白状態を保っていますw

そんなことは置いといて、恩師が釣り好きだったことは見た目によらず意外過ぎでした。ガッチガチの釣り好きではないようですが、ガッチガチ一歩手前の中毒寸前くらいのレベルw

釣りにハマったきっかけは、周りが誰も釣れない渋い状況の中で大きめのシーバスを手元まで寄せて取り逃がしてしまったのが、釣りにハマったきっかけらしいです。


釣りガール恩師が釣り場で「それダメ」に感じること
釣りに慣れてしまうと、いつの日か釣り場では当たり前の習慣として、何も感じなくなってしまうことがあります。

かく言う私も例外ではなく、釣り場で当たり前の光景が実は普通の方からするとギョっとする光景であると、釣りガール恩師のお話でハッとさせられた。

前職の社長は、新卒で入りたての若かりし頃の自分達に向けて「君たちは、他所の職場も含めて職場の色に染まっていないので、当たり前じゃないことを当たり前じゃないと感じる感覚を持っている。それは変だよと思ったら遠慮せずに言ってくれ」と入社時におっしゃった言葉を何故か今でも覚えている。

まさに、酷似する内容だったので20年振りに社長の名言がとっさに頭に浮かんで来ました。

釣り場に付きものなのは、言わずもがなの弁当の空箱や釣具のゴミ放置問題。これは流石に普通の一般常識を持ち合わせていれば異様と感じるところであります。
osen_umi

放置ゴミもさることながら、タバコや空き缶・釣りのゴミを人前でポイポイ捨てる人。ここまでくると理解不能。

うんうん。それはほんのひと握りの常識がないかたの愚行ですのでとフォローを入れたくなったのですが、最後はそれもか!?と思いがけないことを気付かされた。


釣りガールが一番嫌がる、それは異様だよと釣り場で感じた第一位は。。。(n=1)ですがw







釣った外道をリリースせずに堤防に打ち上げて命を粗末にしている光景








恩師が出くわしたその時の光景は、寄りによって淡水の河川まであがってくる最強に臭いあのお魚を転がしていたそうな。ボラは流石に見たことないのですが想像するだけで結構な感じです。フグもヒトデもダメなんだそう。無理無理って言ってた。

言われてみてそうだと感じざるを得ないのですが、あまりに普通の光景過ぎて私は麻痺していました。

せめて野良猫や海鳥の糧にでもなるものならば、いたたまれようがあるかも知れないがフグ類は流石に鳥でも本能的にスルーしますから現場に残っていますね。

エサ取り名手・フグやアジゴ・アブッテカモの暗躍のお陰で本命となる美味しいお魚の絶対数を守ることが出来ると私は考えています。全部の魚が本命だったら面白くないし、乱獲によって数を減らすのが目に見えています。

そう考えるとタイラバやジギングの宿敵である、カナトフグ・サワラ・エソなどの歯が鋭い系の厄介者も鯛やブリ・ヒラス・キジハタ等根魚の資源を釣り人から巧くセーブしてくれているんだと思うと、居なくちゃいけない存在なんだと諦めが付くようになりました。


そんなショッキングなことも、たまにあるけど釣りはとても楽しい趣味(釣りたてのお魚は新鮮で美味しいしw) by 釣りガール恩師
 
釣り場に行くと色んなことがあるけど、普段、街中で生活している時には見かけることがないような圧倒的に大きな浮遊ゴミを見かける機会が増えますね。

釣りを通して「見て知った」実際の海辺の環境問題への関心もあり、今問題の海洋プラスチックゴミ問題にも気をかけてらっしゃって、買い物をする時はプラスチック製品より代替素材で作られている商品を選ぶようになったとおっしゃってました。釣りをやっていなかったら他人事だったのろうなって。

私なんか足元に及ばない環境意識の高さにひたすら関心するばかりの素敵なお話を聞けました。


ふと思ったことがひとつ

情報化社会の発達で良くも悪くも、釣りの名手から学ぶことが近年では僅かなものになりつつあるように感じますが、普段は釣りから程よい距離を保っている一般に近い方からの釣りに対する感想と言うのが、めちゃくちゃ新鮮に感じた次第であります。

釣り歴=自分の年にしてもいつまで経っても下手くそな私ですが、釣りのテクニックや新製品のお話って正直なところスレています。新型ストラディックが今最高潮に盛り上がっていますがあと半年もすると皆さんからの反応は想像するに易しいものとなります。

そんな旬の釣り情報にもほぼほぼ無反応のスレっからしの私ですが、あと一歩で釣り中毒間近の釣りガール恩師の環境やマナーに対する考え方のお話にはしっかり感化されちゃうって、凄い破壊力だなとふと気付かされました。

もちろんメーカーさんイチオシのプロと言われる方の発言は破壊力も拡散力も抜群ですが、環境問題系で心に刺さった言葉は指で数えるほどくらい。釣りが好き過ぎてDVDやらセミナーに積極的にアンテナを張り巡らせた数十年の記憶の中で心に残った言葉は案外少ないように思います。

私を含めて釣りに行き過ぎて、今のゴミが散乱しまくっている釣り場の状態を普通と感じてしまっている層に響くのは、素人さんの良い意味で「虚」を突く真横からの発言がめっちゃ心に刺さると感じてやまないです。

私の文章力がなさ過ぎて伝わらない部分も多々あるかと思われますが「小学生にゴミ捨てんな!」と言われたら、ハッと気付くものがあるのと似た感じでしょうか。その一例に近い動画がバズっています@tope_kaepeさんのツイート: https://twitter.com/tope_kaepe/status/1146699462900768769?ref_src=twcamp%5Eshare%7Ctwsrc%5Eandroid%7Ctwgr%5Edefault%7Ctwcon%5E7090%7Ctwterm%5E3
私のなかで隠れ釣りガールだった恩師の以外な一面が見れて楽しかったのと、こんな素敵な恩師だったのかと(失敬)再確認出来たのひと時の会話をご紹介させて頂きました。

釣り場に釣りガールがいっぱい遊びに来て欲しいので、ゴミと外道のお魚リリースにご協力くださいと言うことで本日は締めたいと思います。

↑このページのトップヘ