カテゴリ: シーバス

チニングのカテゴリーを追加しました。毎日暑い今日この頃いかがお過ごしでしょうか。私、かなり久しぶりにのんびりと海釣りに出掛けて来ました。


知り合いから伊万里湾にイワシ接岸の連絡を受けてイソイソと早朝のクルクルイワシのトップパターンを楽しんで来ました。セイゴクラス~70UPの良型がボッコボコに釣れているらしく、タックルはライト系ながらも純正のガイドセッティングよりバットパワーを持たせた前モデルのアンリパ・サーフスターSSS・83SP(ガイドカスタムちゃぶけんバージョン)に0.8号PEを巻いたストラディックC3000を使いました。サーフスターは長引いたブランクス調整で満を期して新型 サーフスターSSFS 発売もあり今注目の大本命ロッドです。7ft~8ftクラスの短いモデル出たら買う予定です。サーフスター各シリーズを10年使って、メーターシイラも何本も釣ってるんですが(一応コンセプトはシーバスロッドです)まだ1本しか折ってません。めっちゃ強いです。


このトップウォーターの釣りはキャスト後の巻き始めに糸ふけが出るので、ストラディックよりツインパワーやヴァンキッシュ、ステラの方が向いているなと感じました。なるべく糸ヨレ、糸ふけの処理に強い高性能なリールが快適かつライントラブルを抑えつつ釣果を上げるコツです。ストラディックは油断するとライントラブル起きますので、巻き始めは確実にテンションを掛けることをおススメします。


クルクルイワシパターンは去年デコッてましたのでリベンジ戦です。去年の伊万里湾くるくるイワシの時は北山ダムのバス釣り大会くらいの人口密度になってましたので良い場所が取れず撃沈。


今年は情報のキャッチが早かったのか誰も居なくてやりたい放題(笑)某東さんありがとうございます!


朝からクルクルドカーン!!!


メガボイルのオンパレード。申し訳ないくらいに良い思いさせて頂きました。


普段ならTDソルトペンシル70FやドッグXコアユをフルキャストしてワームみたいにシェイクしながら喰わせの極意に徹するのですが、本日は岸寄りはセイゴの支配下になっていて沖の潮目には70UPシーバスがトチ狂ってドッカンドッカンしてました。


沖に居る大きなシーバスに口を使って貰うには兎にも角にもフル遠投して捕食の射程範囲に送り込むしかありません。TDソルトペンシル70Fでは飛距離が出ないので、より飛距離を求めてPOP-Xをチョイス。


潮目が岸寄りに近寄った貴重なタイミングで一発強烈な海面爆発があったのですが、乗らねーの悲劇。余裕の70UPでしたね。


めげずにキープキャスト!


私のポッパー操作は、海で使う時は「ポコン、ポコン」と言ったポッピングで音色による誘いは、気が付けばやらなくなりました。バスの場合はポッピングのパターンを変えて音色(ポップ音やチャガー音)の変化でバイトのトリガーを誘発しますが、海の場合はヒラマサのダイビングペンシルを引くように、ほうきで地面をはわくようなロッド操作でポッパーをスプラッシュ&ダイブで使います。チニングとシーバスの場合はめっちゃ優しくはわきます(ここポイント)


そうすると30mくらいの距離で水面爆発。クルクルイワシはクルクルが起きていない意外な場所でも炸裂するので気が抜けませんね。安定のキビレ(キチヌ)を数枚ゲットからの本チヌ混じりで嬉しいやら悲しいやら40UPの良型がサプライズゲストが釣れまくり。


シーバスはイッパイ居るけど釣れないしチヌだらけ(笑)情報と全くちがーう!!!腕のせいとも言う?
1501314437194
キビレ一匹目
1501315655309
キビレ・サイズアップの2匹目 皮一枚 45くらい
1501315835804
綺麗な本チヌの40UP
1501316019504
出ました!モンスター年無し!POP-Xのフック嚙み潰されました。測ったら50.8cmありました。北部九州の某有名釣具屋さんの釣果情報に掲載されます(笑)
1501316076578
陽が揚がるとシーバスの勢力が強くなり小シーバがやっと釣れました。このサイズがボコボコ釣れます。
1501316122799
チヌの活性も常時上がりっぱなです。
1501316180140
50UPのシーバス君。

ボイルが納まるとクルクルバイブとメタルジグ(マリア・ムーチョルチア20g)の水面直下高速引きで小さいサイズを追加しました。
1501317178612


ナナマルシーバスのクルクルイワシパターンは見事に撃沈しましたが、年無しサイズのビッグママーが炸裂したのは嬉しい一尾でした。自己新です!祝


今のイケイケの状態は、あと1週間持たないと思いますので是非お早めに!バスタックルで充分ですので、バサーの方でチニングに興味がある方はお手持ちのタックルでボッコボコ釣れちゃいますよ!


あっ、それと手のひらサイズのカマスも混じって飛び跳ねてました。不意の青物がひったくる可能性が高いのでご用心を(笑)


本日の爆釣ポッパー 私はバス用のPOP-X使ってます。キラキラ系のカラーはエサ! 

メガバス POP-X (ポップエックス) (GG ピーコック) (GG PEACOCK)

価格:1,629円
(2017/7/29 17:45時点)
感想(0件)

メガバス(Megabass) BABY POP-X(ベビーポップX) 50mm GLX シグナルファントムアユ

価格:1,458円
(2017/7/29 17:49時点)
感想(0件)

 春と言えば気候も最高で結婚式シーズンですね。結婚式と言えば6月のジューンブライド。来月は結婚式のご予定が入ってるって方も多いのではないでしょうか?結婚式に欠かせないのは花婿さんと花嫁さんと言いたいところですが、今回のお題は東京湾シーバス(笑)テーブルには東京湾産のスズキのムニエルが高確率で並んでると思います。


 私、九州の片田舎育ちなんですが、シーバス釣りに関しては東京湾シーバスの釣法に大きな影響を受けて今日までシーバス釣りを嗜んで来ました。みんなが知る有名プロではなく、とあるメーカーのテスターさんから発信される映像とコラムを九州のフィールドにリンクさせて食い入るように勉強していたのが懐かしいです。


 その東京湾の奥湾部分は自分からするとシーバスの聖地であり、学びの地でもあります。当時の水中映像では水質までは分からなかったのですが、豊洲への築地市場移転問題で東京湾のダイオキシン濃度や水質の実態が浮き彫りになってきました。






 大都会東京の運河には行ったことがないのですが、昔からするとだいぶん水質は良くなったけど、やっぱりドブだよねって話は遠く離れた九州の片田舎まで噂がやって来ます。九州ではシーバスが釣れる河川の水質がまだマシなのかドブスズキと言うほど汚染されたフィールドは少ないように感じます。


 下水処理場からの未処理汚水のとてつもないオーバーフロー。。。。まとまった雨が降ると流量が増えて、いつもこんなになるんだろうか。お隣大国の映像と言われても誰も疑わないですね。。。これは。


シーバスへの影響と回遊
 

 我々釣り人が気になる関心ごとは、やはりシーバスへの汚染物質の影響です。東京湾のシーバスだから東京湾内のシーバスは注意するようにすればいいと思われがちだが、GPSのマイクロチップをシーバスに取り付けて移動範囲を調査した結果では、東京湾の奥湾で釣れたシーバスが数日後には千葉の房総半島まで移動していたと言う報告が知られております。地図蔵で測定してみたら最短距離で港区・芝浦~野島崎(南房総の先っちょ)までおおよそ95.8kmありました。途中でベイトを追って寄り道をしていたらもっと泳いでいることが想像に易しいです。詳しい資料が見つかりましたら追って掲載します。


 初めて聞く方はシーバスがこれほど大きく回遊するのかと驚かれると思います。私が住む北部九州で例えますと、博多湾の御笠川~唐津の松浦川までザックリですが海岸線を沿って移動すると51.7km。さらに平戸大橋まで110kmを一週間以内で回遊している可能性が出て来ます。アジを始め青物等がカタクチなどのベイトを追って釣れている釣果の軌跡を見ても壱岐方面から入って来て平戸を抜けるルートで釣れて行くので、朝飯前で回遊していると思われます。


これだけ移動する魚種なので、スーパーや鮮魚屋さんで買う際は○○産ではあてにならないですね。それ以前に水揚げした港が基準になるのもどうかと思います。

下水処理問題 今後の行政の動きに注目

 現段階では成すすべナシかもしれませんが、榎本さんの問題提起により多くの方が下水施設の未処理問題を知る機会を得ました。シェアの数も桁外れです。小池都知事とも親交がおありですので、きっといい方向に動いて行くと思われます。そんな榎本さんは東京湾をキレイにする活動を推進なされてますので気になる方は是非チェックされてみてはいかがでしょうか。


にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ
にほんブログ村


 タックル新製品ラッシュの春ですがルアーも新製品が続々出て来ておりますね。そんな中、ひと際注目していたルアーがこれ。レイジーの新モデル・レイジースリム110S LVです。
1490507742894


 ダイワさんの人気シンキングペンシル(以下シンペン)として代表作ですのでとっても有名。もう、私が紹介するまでもありませんね。そんな大人気レイジーに追加モデルが登場です。


基本スペックはこちらの画像にて
1490537810276


 前作のレイジーのラインナップには存在していました115mmサイズ。115㎜は発売から数年後には廃盤サイズとなって95㎜サイズが売れ筋としてラインナップに残ったのですが、私が住む北部九州の河川では115㎜サイズが実はハチマル乱獲のスペシャリストでした。根掛かりでもしようものなら潮が下がるまで待って救出してました(笑)廃盤で入手困難だったので、タックルベリーなどの中古釣具屋さんで見つけたら全部買い漁ってましたね。


 日本レコードを次々に叩き出したレイジー95㎜サイズは、私的にはあんまり出番がなかった。あんまり書くと怒られそうですが、トウゴロウイワシパターンや柊パターンならショアラインシャイナー95(R40)で事足りてました。そのくらいシャイナーのR40=95の完成度は高いことになります。


 レイジー115㎜サイズはハマると恐ろしく威力を発揮するシュチエーションが存在していました。それは九州の環境ならではなのか分かりませんが、表層まで覆いつくす東京湾の様なバチ抜けが起こらない九州ではバチ抜けが起きると思われる3月・4月の底バチの時がまさにレイジー115㎜の入れ時だったんです。 今だから暴露(笑)


 底バチと言うくらいですので、レイジー115をボトムに這わせてトレースしなくてはいけません。根掛かり覚悟の大勝負。時折石ころにあたるとシーバスのバイトと勘違いして石ころに思いっきりのフッキングをかましてしまいます。それでも懲りずにやっているとハチマルオーバーのナイスランカーが一晩で3本出たりと大釣りが出来ました。底バチシーズンには何年も、このパターンが通用していたので、まぐれ釣りではないみたいです。胃袋の内容物もチェックしておりましたが胃袋の中は見事にバチオンリーでした。


 貴重なレイジー115ばかりでやっていると在庫がみるみるなくなってしまうので、もちろん他のメーカーさんのシンペンでもトライしまいした。マリアのブルースコードスリム。エバーグリーンのコルセア、ジャクソンのニョロニョロ、アイマ・Ko130などの有名処は使いましたね。


 フィールドの流速、ボディ形状での潮噛み具合、ウエイトなどの細かなマッチングでトータルするとレイジー115㎜に匹敵するシンペンってなかったんです。重すぎてもダメ、軽すぎてもダメとなかなか調整が難しいのが底バチのシンペン攻略のキモでした。


レイジースリム110S-LVは前作レイジー115㎜の復刻版、そして相違点は?
 

 さて、今回のレイジースリム110S-LVは私的に廃盤になったレイジー115㎜の復刻と期待を寄せました。性能はほぼそのままに5㎜小さいながらも念願の完全復活を果たしております。


 相違点 ① としまして、前作は2フック・3フックとフックハンガーが自在に変更できるのが嬉しかったですが、今作では廃止となっております。
1490507926437


  相違点②は、前作モデルはショアラインシャイナーとTDミノーのリップをそのまま落としたボディが使われていたのですが、今回は独特のマスクをまとってリニューアルしております。
1490508063778


 相違点③として、相違点②でのフェイスのシェイプ変更で、若干ですが前作よりアクションがブルブルと強い感じがしました。可変2-WAYアクションによりある程度の早巻きの時はブルブルを感じる様です。
1490507987418


ザクッとまとめ
 
 メーカー発表の予備知識ナシでレビューしておりますが、実際に使用してみますと前作と遜色がないことにホッとしました。フェイスのシェイプ変更とLV(ライトバージョン)にて、ボトムトレースの影響が一番気になったところですが、心配とは裏腹で中潮の潮が速く動く状態でもちゃんと綺麗にボトムトレース出来ました。


 ボトムトレースは特殊な使い方だとしても、表層・中層をテンポよくサーチする標準的な使い方では、アクションがやや強くなっているので扱い易すくなってますね。シンペン特有の何も感じないアクションで何をやっているのか分からない。釣れる気がしないと聞くこともまた然りです。今回のレイジーはそんなシンペンに苦手意識をお持ちの方におススメです。少々ブルブルするので。

 
 ブルブルもほどほどの強さで抑えないとシンペンの有効性がなくなりますので良い感じに仕上がっているんじゃないかと思います。デッドスローで引くと従来のぬるっとした何も感じないアクションも可能です。可変2-WAYアクションスゲーって体感出来ると思いまいます。


 このレイジースリムのレビューでシーバスとのショットを撮りたかったのですが、シーバスさんに思い届かず(笑)ちなみに、この【カタクチ レッドベリー】カラーは私のシーバス歴の中で一番ハチマルをあげているカラーです。コルセアで実績があったカラーがそのままレイジーに移植です。釣れるんで全然OKです(笑)


>【ダイワ】モアザン レイジーSL 110S-LV  カタクチレッドベリー

価格:1,598円
(2017/3/26 22:18時点)



 
にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ
にほんブログ村


シーバスランキング


こんばんは。今日は早く帰宅出来た(それでも20時)のでリングスターネタ第二弾です。


 メタルジグケースに次いで今回は大変便利なスーパーバスケットをご紹介いたします。ネーミングそのままのタフなバスケットケースなのですが、今めちゃめちゃ売れているみたいで注目のアイテムです。
1486991248302


車内収納用で購入しましたが、買う時はただの頑丈なバスケットと思っておりました(失礼)買うまではね。


 丁度、夜からナイトシーバスに行く予定でしたので、ロングミノー専用ボックス(予備)、100㎜ミノーボックス、75㎜中心のショートミノーボックス、それに平戸専用、大村・西海専用、唐津湾専用、伊万里湾専用と小分けしているボックスを用意&車に積み込み。それにバス用プラグのボックスも混ぜてバスケットを埋めてみます。


 そんなこんなで身勝手この上ないチョイスでまとめられた小分けボックスたちをドカット、スーパーバスケットの中に収納します。昔はアルミボートにボックスやワームのパッケージのまま束にしてバスケットにまとめて積み込むのが一時期流行りました。懐かしい(笑)雨が降るともれなく全部びしょ濡れ。今では皆さん学習してバス釣りでもドカットやバケットマウス使うみたいですね。


 少々話が脱線しましたが、このスーパーバスケットのスゴイところは何とライバル企業である明邦社ブランドのバーサスボックスが計算されたのかと思うほど綺麗にスパッと整然と収納出来るところが凄過ぎます。


 右・左・中心に仕切りがハメれるようになっております。これを用いることによりメイホーさんのボックスが整然と整理出来ますよ!
1486991418714


140㎜のミノーが沢山入って一発開閉で人気モデルのVS-3039NDがジャストフィット!
1486991597761
1486991686068


105mm前後の中型サイズのミノー、トップ、バイブの収納で人気の一発開閉・VS-3010NDMもバッチリ♪

収納パターン1 3039ND4枚と3010NDM4枚
1486992237933


収納パターン2 仕切りスペースに3010NDMを4枚とあと色々アレンジ
1486992437726
 

仕切りスペースに3010NDMを4枚入れることにより仕切りが曲がらずに見た目がキレイになります。


おすすめは仕切りスペース3010NDM4枚+広いスペースに3010NDM4枚+3039ND4枚が一番綺麗に収納出来ると思います。(ボックスの枚数足りず撮影は断念)


商品陳列時のフックかけが仕切りを押してしまいますのでそんなの要らねーって方は処理した方がストレスフリーになります。
1486992879501
  

簡単にまとめ

 完全にメイホーさんのボックスを元に設計されているんじゃないかと思わせるほどのフィット感が堪らないです。リングスターさんは最大のライバルであるメイホーさんの商品サイズを把握して自社の強みと弱みを上手く使分けてる感じが印象的な商品でした。きっちり綺麗な整頓が簡単に出来ますのでズボラな私でもスタイリッシュな収納が出来ている気がして来ました。気がするだけ。。。?笑


SB-465(ブラウン) スーパーバスケット [その他]

新品価格
¥741から
(2017/2/13 22:56時点)


>リングスター かご カゴ バスケット 工具入れ スーパーバスケット [ SB-465 ブラック ]

価格:710円
(2017/2/13 22:57時点)



おはようございます。久しぶりのナイトシーバスは凄く面白かったです。


 予報では雪はやむはずだったのですがボトボト降ってました。今年の週末は呪われてマス。そんな中での寒中ウエーディング。傍から見れば鳥肌が立つほど冷たそうで自殺行為に見えてしまうんですが、実は陸地に立っているより海水に漬かっていた方が暖かいんですよね。


 毎年ですが、このシーズンは九州北部海域では皆さんがスルメイカ・ケンサキイカ・ヤリイカに気をとられている隙に姑息にも90UPのシーバスを頂く作戦です。笑


 まだ釣果情報が出ていないのでフィールドはガラガラの無人状態。一等地を2か所掛け持ちして良い方のピンポイントを交互に狙い撃ちします。潮の強弱でシーバスの着き場がコロコロ変わるのでポイントの掛け持ちは大いに釣果を伸ばす要因となります。


 ゲーム開始そうそうショアラインシャイナーR95Fにコツコツと小さな振動。ボトムを叩いているのかと思い更にデッドスローリトリーブで浮かせ気味に巻くもコツコツと小さな振動が続く。根掛かりは勘弁です!と、トレースラインを変えると一発でフッキングが決まりました。


 その小さな振動の正体はマイクロシーバス君がじゃれ付いてました。明暗部を見るとフグの群れが半端ない。見たことがない数のグーフー達が明暗部に漂っているではないか!?どうやら昨夜は超絶マイクロベイトが大量に入っていたみたい。で、マイクロシーバスも群れで入っている好条件。


 アジやメバルも釣れそうな予感でしたがシーバスが多すぎてシーバスが先に口を使っていた感じ。時間が経ち潮の流れが強くなってくると徐々にマイクロシーバスのサイズも比例して大きくなって来ました。


 大きくなったと言っても最大30cmほどのベビタンシーバス君。シャイナーR95FからX-RAP4やDUELのトラウトミノーに替えて遊んでたんですがワンキャスト4フィッシュで釣れ過ぎて飽きる程。。。
1486860913231


 一発大物狙いでロングミノー投げるも全くの無反応。ベビタンシーバス君の楽園確定だったので2時間ほど遊んで次なるは大きな島に移動。

 
 アジングとエギングで朝まで過ごそうかと意気込んでいたのですが、波3mの小雪混じりの北西風が猛威をフルってました。普段ならエギンガーで満員御礼のポイントが誰も居ないかった(笑)


 寒いだけなら我慢出来ますが、魚影が薄いのはメンタル的に宜しくありません。ポッキーの如く呆気なくポックリとメンタルが折れて釣具屋さんに避難して2017年新製品でM/Cしたばかりの『ナスキー』と『アルテグラ』を拝見して来ました。
product1
出典:シマノHPより


 エギング専用機に17アルテグラを導入しようかと企んでおりました。が、ナスキーのリリース写真を見てもお分かりのように、ラインローラーの形状が良く分からない様に撮影されております。エアベールなのか?はたまた昔ながらのベール形状なのか?アルテグラを買うのはこの部分を確認してからと決めてました。


 実際に現物を手にとると、ナスキーもアルテグラもストラディックと遜色ない感じ。巻き感もドラグのピッチ数もシーバスには充分過ぎるクオリティ。肝心のベール形状はどちらも昔ながらの構造で出来ていました。


エアベールでないのが非常に勿体ないと言うのが17ナスキー(約9,000円)と17アルテグラ(約12,000円)の率直な感想です。


 と言うことでワタクシ的には今回はパスします。たぶん16ストラディック(約18,000円)のベール組一式がハマりそうですがストラディックの店頭価格を越えちゃうので意味ないです。失敗したくない方は迷わずストラディック一択です。


ワタクシ的なシマノさんの2017年注目株はあとはツインパXDと新生バスワンXTです。


シーバスのアフター荒食いが始まるまで細目に通います。目指せキューマルシーバス!

 


シーバス ブログランキングへ

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ
にほんブログ村



↑このページのトップヘ