台風5号の影響で、ここ最近ずっと北東の風がやや強く吹く平戸界隈に2017年初のシイラ釣行に行って来ました。

やっぱ水中が1番かっこいい。 . #シイラ #fishing #キャスティング #釣り #goprohero5

ゴーさん(@visser00)がシェアした投稿 -



朝一はクルクルイワシのシーバスゲームから

シイラに関しては朝早く行かなくても時合は大丈夫(居れば釣れる)なので、朝一は今が旬の伊万里湾クルクルイワシに付くハチマルシーバスとチヌに遊んでもらって8時ごろから、のらりくらりと平戸を目指します。今回の伊万里湾のくるくるイワシは蓋を開けてみるとベイトの数はもの凄い量が接岸していまして、まだまだしばらくの間は継続の予感がします。


ベイトは3~5cmのイワシパターン。人気の場所になるとスレて食わないエリアが出て来ました。が、手を変え品を変えて食わせると60~80UPの良型シーバスと40UPのチヌに出会えます。ボイルは堤防の足元で起きるくらい海面ミラクル爆発しています。


簡単に食ってくれない渋い時はペンシルのほっとけメソッド、クルクル(スピンテール)、鉄板バイブ、ミノーのジャーキング等が効果的です。昔の体験談でダイワのバス用ピーナッツのクランキングでハマったことがありました。カラーはピカピカのクロームメッキ。クルクルイワシの時はピカピカ系がヤバいですね。


一か八かシイラ探しの旅へ

クルクルイワシが沈黙したら、とても気になるシイラ探しの旅です。ここ一週間ずっと北よりの良い風が吹いてたんで、まだ1か月は早いんですが、もしかしたらシイラ来てんじゃね???ってことでショアジギタックル引っ張りだしていざ平戸島へ。去年2016年はお盆には釣れてましたので誤差の範囲ですね。接岸のタイミングが年々早くなってる気がします。

某島ではペンペン祭りがすでに開催中なのでシイラが居ても全くおかしくない状態。一か八かの出たとこ勝負です。

感が良い方は既に生月界隈と平戸界隈をパトロールされてて、既に20人以上が暗躍されてますw


この走りの群れを当てるのが面白いですね。いきなり初日でメーター前後が20本、翌日50本水揚げとか普通にあるので様子見でもギャフはお忘れなく。


アゴペンのスキッピング

久しぶりのアゴペンのスキッピング。長崎ご当地ルアー=タイドプールのアゴペンは長崎シイラゲームの花形ルアー。アゴ(トビウオ)が跳ねるイメージで海面を跳ねさせて使うのが秋の風物詩となっております。が!まだ8月の頭wアブラゼミがみんみん鳴いてるんですが狂投せずにいられません。毎年ならまだまだクレージークローラーをネチネチさせてバス釣ってるんですがw


気分だけは秋さながらでトビウオってますが、待てども暮らせどシイラの姿は見当たりません。大潮で良い潮目が出来てるんですが。やっぱり早すぎたかな?


釣れない=トビウオの姿もありません。イワシ系ベイト、アジも少ないんでエリア的にプアな感じです。


結果は予定通りのボウズw頑張る人はスクワレル

このシイラゲームは忍耐と気合のド根性ゲームですね。私にはとてもこなせませんwいかに現場に足を運んでチャンスをモノにするかが全てに感じます。


気合と根性があればショアジギ初心者さんでも10kgオーバー120cm~150cmのデコッパチシイラ♂と出会えるチャンスがシーズン中に何回か訪れます。


今日は釣れなかったけど一晩のうちにトビウオが接岸して翌日大フィーバーって悔しい現象が過去に何回もあったので、来週半ばまではチャンスタイムですね。


明日から本格的に暴風状態になってきますので海釣りは厳しい状態かと思われます。台風一過後の釣行の際はウネリ、台風の吹き返しに十分に注意されますようお願いいたします。


と言うことで、今回のシイラ探しの旅は不発にて終了っ。でも楽しかった。