4月に行った春マサのジギングからしばらくオフショアは遠ざかっております。


またジギングに行けたらと企んではいるものの、キャスティングのタックルが整っていないので尻込みしております。


言い訳をしますと、去年まで10ソルティガ6500Hを所有していたのですが訳あって売却しました。ステラ18000Hに買い替えしようとしているんですが、ボンビーリーマンが10万円越えのリールをポンポン買えるほどリッチではありません(泣)


ショアジギングもオフショアも、ロッドよりリールが圧倒的に高いですよね。リール1台でパソコン買えるんでついつい天秤にかけてしまいます。迷わずPC選びますが(爆)


キャスティングタックル増強はしばらく我慢する事にして、バーチカルジギングのタックルを増強することにしました。


夏のヒラマサって?

お師匠さん曰く

春マサみたいにお腹の卵を守らないでいいから夏マサは遠慮なしにアホみたいに強烈に引くバイ!

だからPE6号で綱引きするんだよ。

ジギング大好き某スターさん
夏マサはナブラ出たらキャスティングもスルヨー!だからキャスティングタックル持って来てね!

極秘シークレットな夏マサ情報があるのですが、自分の経験じゃないから偉そうに書けないので割愛させて頂きます。もっと上手になって自分の言葉で表現出来るようになったら公開します。あと20年掛かるかも。


おふた方のお話し聞いてるだけでアドレナリンが出て来ますよ。


日ごろは小さいセイゴハンターのイメージがある私ですが、贅沢にもシイラでは物足りないカラダになっているんです。更なる刺激を求めてはじめたのがヒラマサのジギングだったのです。

戦力増強

手持ちのツインパワーSW10000の替えスプールとして同じ10000番を追加しました。本当ならもう一台リールまるごと追加が望ましいですが。


PE6号巻くなら14000のスプールが良くね?ってなるのですが、ドラグの締め付け強度?を考えると14000番より10000番が強く掛ける事が可能になります。10000番より8000番がドラグを強く出来ますが、PE6号のラインキャパを考えると10000番に落ち着きました。※全てお師匠の受売り


ってことで、10000番スプールに、サンラインから出た新しいPE6号を200m巻くことにしました。
image


このライン、ツルツルしていて相当良いらしいですよ!サンライン【PEジガーULT】100m×2巻
image



夏マサ行けるか微妙なんですが、用意だけは整いました。


夏マサが先かシイラが先か。。。今から先のシーズンは海で忙しくなりそうです。


GyoNetBlog ランキングバナー