ロゴスの保冷剤が何やら凄いとのことでネットでポチってみました。

結果から言いますと過去の体験したことがない脅威的な保冷力です。クーラー内の色んなものが凍りついてしまうレベルです。

氷点下パックシリーズをご購入の際に注意して頂きたいポイントは、氷点下パックにはサイズがありますので最安値で注文したら小さいサイズのMが届いてしまうことも。。。。価格とサイズを念入りにご確認ください。

Mサイズ  600g
Lサイズ   900g
XLサイズ  1200g 

私が主に使っているクーラーボックスが30L~35Lの中型サイズなので氷点下パックのサイズはXLの1200gをチョイスしました。20L~27Lのエギングやアジング・ロックフィッシュで扱いやすいサイズのクーラーボックスなら900gのチョイスで組み合わせてもいいですね。

真鯛や青物を収納するような35Lを超える大型クーラーは製氷機でガッツリ山盛りでの氷注入をおススメします。

氷点下パックの1200gサイズを各4枚づつ購入
Screenshot_20200405-083106

auPayで手持ちポイントが1.5倍増しのレバレッジが効くキャンペーンを活用して、倍速凍結と-16℃を各4枚づつで8枚大量買いしました。保冷関連商品には滅法弱い私です。

普通に買ったら半泣き確定の金額ですが1000円ちょっとの手だしで8枚ゲット。

だが、ダメ元で8枚も買った今では買って良かったと思える商品でした。

ちなみに、どうしてここまで冷やすことが出来るんだ、と保冷剤の成分を調べても天然高分子(植物)としか書いてありません。ググり倒せば成分の概要が出て来そうですので興味がある方はググってみるのも面白いですね。

釣行前の3~4日前には冷凍庫で凍らせる必要があります
超ド級の保冷力を誇る氷点下パックですが、そこまでの性能を発揮させるためには36~48Hの要冷凍時間を要します。

冷凍庫内の内容物によっては凍りきれないことも多々あるようですので、ゆとりを持ってプラス1日するくらいの気持ちで冷凍を早めにしています。

実際に使ってみた
ダイワさんの真空パネル30Lクーラーに倍速と-16℃を各2枚づつ入れて釣り場へ。この時はまだ半信半疑でした。
DSCPDC_0003_BURST20200224140856209_COVER

港街にある鮮魚のクオリティーが凄過ぎるスーパーでヒラスのお刺身と牛乳を購入してクーラーで冷やして夜になってクーラー開けてみたら凄いことになっていました。
DSCPDC_0001_BURST20200224190221470_COVER

ヒラスのパックが霜降ってる!良くみると氷点下パックも霜降っている。

クーラーに氷点下パックを移して半日以上経って、しかも牛乳で1L近い熱伝導が起きたはずなのに⁉

どこに霜を降り続けさせるパワーがあるんだ!と理解に苦しむ底力が氷点下パックにはありました。

こここここれは凄い!と初めて使った時の衝撃は今でも忘れません。

日を改めて船釣りに行った時に魚が凄いことになった
巨大なキジハタと根魚に恵まれて、良い写真が撮れそうだと意気揚々の私

釣りが終わってクーラーを開けてみると、またしても想像の斜め上を行く保冷力を目の当たりにすることになりました。
DSC_3767

完全なる霜。氷点下パックに一番近いお魚さんの目が凍ってしまってヤバい、、ここまでとは想定外の冷却

氷点下パックの周辺の水分は氷の結晶へと変えられてしまうのです。

ご注意して頂きたいのは、氷点下パック が冷えすぎてどうしようもない(嬉しい悲鳴)ので、お魚さんは新聞紙かタオルでワンクッションおいて氷焼けを予防する必要があります。

ヤズを釣った時はドンゴロスのままクーラーボックスに入れて丁度良かったですよ。
DSC_3823


冷却が最強過ぎて、シャーベットが作れてしまうレベル
牛乳を飲もうとしたらシャラシャラと音がw

まさかと思って蓋を開けるとやっぱりな事態が起こっておりました。
DSC_3870

やっちまったなー。牛乳のシャーベットが完成しておりました。

4月で外気温が20度はある環境でこうなります。冬なら固まって飲めないですね。

保冷力最強セットで使った結果

倍速凍結2枚、-16℃2枚、2Lの凍られたペットボトル1本をクーラーボックスに敷き詰めて釣りに行った日の夜、魚も詰めて帰って来たのだが2Lのペットボトルがほぼほぼ溶けていなかったと言う伝説が出来ました。
DSC_3771

保冷力がいくら最強でも、夏場は保冷力が落ちるのは必至ですが、2Lのペットボトルを凍らせたものを1本アシストしてあげると、保冷力がだいぶん違うかもしれませんね。

まとめ
氷点下パック・ロゴス推奨
保冷力はクーラーの性能や使い方で左右されますと但し書きがあります。

Mサイズ  600g
・8Lクーラーボックスにつき1枚

Lサイズ   900g
・12Lのクーラーボックスにつき1枚

XLサイズ  1200g
・16Lのクーラーボックスにつき1枚


私の場合は30Lの真空パネルモデルのクーラーボックスなら2枚あれば事足りのですが、氷点下パックを4枚入れていたので2倍以上の効果が発揮されていたわけですね。

説明書読む前に使ってしまうと色々な伝説を作ってしまうことがあるみたいです。

超面白い商品に出会ってしまってこころ躍りました。

今年も40℃近くなるであろう夏場は、保冷力抜群の氷点下シリーズを持ってビールとお肉の買い出しとか楽しくなりそうです。

あっ、ちゃんと魚釣りにも使いますよ(予定は未定)


ロゴス(LOGOS) 保冷剤 倍速凍結・氷点下パックXL 奥行25.5cm 幅19.5cm 高さ3.5 cm 長時間保冷

新品価格
¥1,390から
(2020/4/5 10:13時点)

ロゴス(LOGOS) 保冷剤 氷点下パックGTマイナス16度ハード1200 [並行輸入品]

新品価格
¥1,188から
(2020/4/5 10:14時点)