アジング用に極細ラインで使っておりましたコアプロテクト非搭載の11ツインパワーC2000HGSがゴロツキ始めたので、コアプロテクト搭載の17ソアレ2000SHGに機種変更してみました。


いきさつは、コアプロ非搭載機はゴロゴロなってくると、あれよあれよと機関の状態が悪くなりますので初期異常の状態で引退して頂くことにしました。勿体ない!と思われるかもしれませんが、コアプロ搭載機を7~8台使っておりますが私のは3年使って、潮抜きと僅かにオイルアップする程度でノントラブル。まだメーカーに点検も出していないwその頑丈さを買って思いっきりました。


長持ちしている一番の要因はスプールのデザインカットの穴に内側からテープ貼って、ローターエリア及びコアプロテクトやメインシャフトに水が入って来ない様にしているのが秘訣と思もわれます。


前回までのブログ記事中では【ヴァンキッシュ】が意中の人だったのですが、店員さんと果てしない協議の結果、アジングにはヴァンキッシュが最高だけど、ストラディックCI4+か17ソアレCI4+でも十分過ぎますぜ!お兄さん。と説得されましたw

17ソアレ2000SHGを他機種と比較

店頭価格
ヴァンキッシュ 50,000円
ストラディックCI4+ 23,000円
ソアレ2000SHG 26,000円
ちなみに18ステラC2000Sでは2割で税込みだと71,820円になる予定。

巻き心地

ヴァンキッシュ ノイズなしでステラに迫るシルキーさ
ストラディックCi4+ 所々で突っかかる感じがしなくもない(気のせいか???)
ソアレ2000SHG ストラディックCi4+と同じ感じだがややシルキー

巻き心地の総評・ヴァンキッシュと比較したら80点 ヴァンキッシュからするとお値段は半額なので上出来。


ドラグ性能
ヴァンキッシュ ドラグのピッチ数がとても細か。微調整が出来る。ピッチ数を調べたが詳細が出て来ない。

ストラディックCI4+ フロロ2.5lbで使ってますが問題なし。CI4素材の軽いドラグ音はオモチャみたい。

ソアレ2000SHG ストラディックCI4+がベース機なので基本一緒と思われます。代々ドラグサウンドに拘ってきた機種なので、ドラグの音色はシマノの中でもトップクラス。実際に使ってみたら予想以上にスムースに滑る。


リール自重
11ツインパワーC2000HGS 約200g
ヴァンキッシュC2000HGS 155g
ストラディックCI4+2500S 185g
ちなみに18ステラC2000S 170g
17ソアレCI4+2000SHG 180g

11ツインパに比べると200g→180gになってだいぶん軽くなりました。

ハンドルでだいぶん変わりそう

手持ちのストラディックCI4+2500Sと17ソアレCi4+2000SHGのハンドルを入れ替えてみた。ハンドルノブは同じものが付いています。
1520861155365
上の写真 ハンドルは純正の状態


ハンドル長はソアレ2000SHGが45㎜、ストラディックCI4+2500Sが50㎜、互換性がありロングハンドルになりました。気になる巻き心地はストラディックCI4+も17ソアレも違和感なし。
1520861414047


ストラディックCI4+2500Sの50㎜ハンドル 26.5g
1520862662502


17ソアレCI4+2000SHGの45㎜ハンドル 18.0g
1520862484469


ストラディックCI4+25000Sのハンドルを付け自重は
17ソアレCI4+2000SHGが180g-18.0g+26.5g=188.5g

交換したらやや重くなるが、お使いのロッドとのバランスや巻きとり量の効率化などのメリットを考えたら許容範囲。


逆に17ソアレCI4+2000SHGのハンドルをストラディックCI4+2500Sのハンドルと交換すると
185g-26.5g+18.0g=176.5g 10g近く減量に成功するがメリットはいかほど。極々僅かだけどハンドル一回転分の巻き取り量を抑えてローギア化出来る感じでしょうか。


実釣篇 アジング・メバリング・カサゴ・マイクロライトエギングに使ってみた


フロロ1.5lbを巻いて実際に使ってみたけど、ストラディックCI4+がベース機と思えないドラグの滑りと巻きの滑らかさが印象的でした。ドラグの音がキレイなので鳴らしたくなります!


アジゴサイズ~25㎝の良型アジ
メバル・アラカブ(カサゴ)・ケンサキイカ・ヤリイカとアオリイカも掛けたがバレたw


ヤマシタのナオリーおっぱいスッテ1.2号ならアジングタックルでマイクロライトエギングもできます!
1520864089288


ヤマリアナオリーおっぱいスッテ WJ 1.2号color F03 夜光レッドヘッドエビ夜光がしっかりと透過し、強烈アピール!高活性時のイカを効率よく狙うカラー。 /メーカー[ヤマシタ YAMASHITA ヤマリア]

価格:365円
(2018/3/12 23:18時点)
感想(0件)


スッテなので本来の使い方と違うんですが、アジングとイカは相性が良いのでアジング中に急遽イカを狙うには使えるスッテです。と、いきなりアジングネタから脱線w


極細フロロでツツイカのジェット噴射はさすがに怖い。が、チリチリチリンと綺麗なドラグ音を響かせながら17ソアレCI4+のドラグは快調に滑ってくれました。


イカが揚がる性能ですので、お魚系は余裕でした。
1520864948360
1520864987760
1520865033443


ついでに、ソアレCI4+ アジング S408UL-S に17ソアレCI4+500Sの高級タックルを借りて使ってみたら、アジがオートマチックに勝手に釣れる!!!タックルの組み方次第で驚異的に違うことが判明。


まとめ

17ソアレCI4+のベース機であるストラディックCI4+とのお値段の差は3000円。基本性能は同じと思われますが、ハンドルの装飾とスプールのデザイン、ドラグサウンドの違いあります。

昔ながらの金属スプールのドラグサウンドが大好きなので、ソアレは歴代ドラグ音がキレイと言うことで、17ソアレCi4+も期待通りだったので私的に高評価です。

17ソアレCI4+500Sも使ってみましたが、確かに始めは巻きが重いと感じんですが、慣れたらスイスイ巻いてました。


アジングにはヴァンキッシュ・ツインパワー・ストラディックCI4+・そして17ソアレCI4+


正直なところヴァンキッシュには及ばないもののお値段の割には高い性能を備えておりますので、使用した結果は私的に大満足の一台となりました。


夏はライトキャロでキス釣りにも使いますよ!
1470934573392


シマノ 17 ソアレ CI4+ 2000SHG

価格:26,686円
(2018/3/13 00:10時点)
感想(0件)