前回のタイラバ釣行時に、フグの巣窟に鯛ラバを誤爆してネクタイやスカート、タングのヘッドが壊滅と痛手を追った釣行となっておりました。


お仕事で家に帰って来れない日々が続いて、タイラバの装備を整える時間が取れずに放置に放置を重ねること数週間。漸くネクタイ作成にこぎ着けました。


円型刃のカッターナイフとカッターマットA4(表裏が焦げ茶色とクリーム色で配色されております) を購入して来て、いよいよ作成開始です。
1509662648600 (1)



~用意するもの~
①ネクタイのシリコンシート
②円型刃カッターナイフorデザインカッターナイフ
③プラスチックの30㎝ものさし
④カッターマットA4 or ガラス板←ガラスの上で切ると凄く切れるしシリコンシートがズレずに最高に「いいよ」と船長から伝授して貰いました。が、そんなガラス持ってねー、な訳ですw鏡でもOKな訳?


初ネクタイ作成。出だしからどーしたらいいか分かりませんw


とりま、シリコンロングシートに記載されていた「鯛カブラ.com」を覗いてみることに。


ジャッカルさんのソルトページに飛んで、作成のやり方が丁寧に書いてありました。このサイトは初心者に優しくてなかなか使えます。


んで、トップページの右サイドにある「ネクタイ型紙ダウンロードラインナップ追加!」のバナーをクリックすると型紙をダウンロード出来ます。


なるほど。色んな形のネクタイが参考になったところで、私は船長のアドバイスを信じてフリーハンド
で作ってみることに。


毎回安定の釣果の船長は、初めはちゃんとネクタイの形に切っていたらしいのですが、気が付けばぶつ切りになっていたとかwそれでもちゃんと毎回釣ってらっしゃるのは毎回見て来ているので疑う余地は全くありません。


カッターマットの上にシリコンシートを広げて、短い辺を縦にスライスすることにしました。


短い辺は150mm。長い辺は300㎜です。


300㎜は長過ぎて本数も取れないので150㎜でやってみました。こんどシートを買う時は200㎜にしてみよう。丁度いい長さが取れそうな予感がします。


方眼のマスがいい仕事します。マスを利用して斜めカットなど初心者でも簡単でした。
1509664728235



数パターンをアドリブで切ってみました。船長おススメの全ぶつ切りですw150㎜のショートサイズの片足仕様があっと言う間に完成。2枚重ねたら両足仕様になります。
1509665372126



身もふたもない話ですが、結論的にネクタイ的な何かが付いていると真鯛は釣れる感じがしてきました。長い時間をかけて検証します。


ちゃんとしたネクタイ型もひと手間で出来ます。


ネクタイ作成のコツは、細い部分→太い部分の「クビレ」を作ってバイブレーションが発生するようにカットするといいみたいです。このコツを抑えたらどんな形でも応用が利きそうです。


10年前に勤めていた会社の先輩とばったり再会しました。当時は釣りとは無縁のスーパー遊び人だったパイセンでしたが、釣りよかさんのYouTube観て釣りを初められたそうな。今では私を超えるキチ〇イアングラーに様変わりされてました。


んで、再会を祝して早速ショアジギとタイラバ、ジギングの予定を無理やり入れ込んでみました。そんな大事な釣行で自作のネクタイ試して来ます。どことなく心配なのは気のせいかなw
1509667134373