みんな大好きヘドンのビッグバド。リップが付いているのでクランキングでは釣れないのだろうか?と、思った方も案外多いのではないでしょうか?


今回はビッグバドのクランキングについて釣行紀を交えてお話ししてみようかとおもいます。


 ビッグバドは今ではウエークベイトのアトラクターベイトといった印象で世に認知されている唯一無二の存在ですね。ビッグバドが日本に入って来たころは使い方が分からず、クランキングで使うのが主流だったと古い雑誌で読んだことがある。


 昨今では情報化社会であり、昨日今日でバス釣りを始めた初心者の人でさえ「ビッグバド 使い方」で検索さえすればビッグバドの使い方が分かってしまう大変ありがたい世の中になっております。


 しかし、右向け右の日本のイケない風習のせいもあって99.8%はゆっくりただ巻きが基本!純正のエイト管とっぱらってヒートン打ち込みが最高って記事ばかり(笑)非常にツマラナイ。。。。(爆)


 そんなこんなで、そんな記事の影響を思う存分受けて成長した来たのもまた事実です。なので、情報不足で今の今までビッグバドのクランキングに関しては解らないことだらけでした。密かに何回も挑戦しておりましたが結果が出ずに今に至る。


 しかし、その時が来ました。九州のバス釣り公認フィールドでトップウォーターゲームのプランで挑んでおりましたが、開始から数時間で春の嵐によって強風・突風で波タプタプのジャブジャブモードになって、トップの釣りが成立しない状態に。


 似非トッパーの私のボックスにはトップしか入ってません(笑)諦めて帰ろうにも大型連休のお昼の道は大渋滞だろうと、帰ると言う選択肢は一瞬で却下。


さてさて、どうするか?風裏行くか?そのままトップを無理やり引っ張るか?


・・・・・・


とりま、バドを無理やり引っ張るを選択。


 波でバドか消える(笑)ブレードがブランクを叩く音なんか絶対に聞こえる筈もない。バスからしたら何も存在しない物体に等しい。


 完全にトップが釣れないシチュエーションは「水面を叩くような強い雨と波」、トップウォーターの最強の武器は音にあり。ヒロ内藤さんがトップウォーターは音を使い分けよう!と言われる所以がそれなんです。


 過去に何回も経験したトップがダメな日。しかし、この日は冴えていて、どうにかしてトップを水中に潜らせられないだろうか?と考える。運が良かったのかバド曳いてたので直ぐに目に留まる。


バドってリップ付いてるじゃん!


行けんじゃね?単純でしょ(笑)


リョービの糞古いローギアのベイトリールでゴリゴリ巻きまくります。
1493732822302


 今は自称似非トッパー兼ジャークベイターって肩書なんですが、元キチガイクランカーだった時期があって、クランクだけは十数年間ボートからひたすら投げ倒してます。似非トッパーなのでアンダーウォーターの世界もあっけなく侵攻します。似非トッパーと言われる所以がそこ(笑)


 クランク巻いてたら落ち着きますね。釣れないreasonがないでしょ!巻き始めたらバドが一瞬でクランク扱い(笑)トップロッドはそのままクランクロッドに代用出来ます。


 バドを潜らせた方なら分かるのですが、高浮力で凄い巻き抵抗、テールではブレードがガチャンガチャン。これ本当に釣れるのか?と疑いたくなるレベル。


 しかーし、私がこの日使っていたバドはオリジナルの硬貨チューンのバド。テールに重心が行くことによりアクションがやや大人しくなります。ので、巻きバドには最適なことが判明しました


 話は逸れますが、過去記事でビッグバドの硬貨チューンを紹介して以来、たくさんの方が硬貨チューンを愉しんで頂けているみたいです。今では画像検索で沢山出て来るようになりました!ご覧頂きありがとうございます。


 狙って作ったチューニングではなかったのですが、副産物で非常に美味しいチューニングだったことが解ってラッキーでした(笑)特に春先に絶大な威力を発揮するのは内緒です春先はバズやスピナベの金属音が効くって言うでしょ?生理的なところ同じ効果狙ってます。


 45cmマックスでサイズが伸びませんでしたが、大型連休中の公認フィールドで40UPを30本近くヒット&キャッチ。最後はフックを外すのが面倒でオートリリース数知れず。私、バスルアーは完全バーブレスですのでバラシたい時にバラせます。変な特技だけはピカイチ(笑)
1493732538778
1493732683380
1493732735816



色んな状況が重なって奇跡的に硬貨チューンバドのクランキングが完全にハマった一日でした。バドのクランキングヤバ過ぎなので試してみてください。


◇ヘドン ビッグバド Heddon BIG BUD

価格:1,620円
(2017/5/2 23:10時点)



にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村


バス釣りランキング