こんばんは。九州は春イカシーズン目前!走りのアオリイカを求めてEフレンズさんにて伊万里湾ボートエギングに行って来ました。


 プライベートで来られていた釣具のポイント・スタッフの方は、エギング初心者の私に、このロッド使ってみてくださいとエメラルダスのロッドを貸してくださったり。払い出しの釣りだったので船長がアウトガイドのロッドが使い易いよと、リバティクラブと言うエギロッドを貸してくださったり。兄貴やお友達の方を含め周りの方の全力のサポートで至れり尽くせりの状態でスタートしました。


 さぁ、ショアのエギングと、どう違うんだろうか?と興味津々の私。船長や同船の方の的確なご説明をもとに、見様見真似で流して行きます。オカッパリと違って船が流されて足場が移動していくので、海中を3Dにイメージしたテクニカルな釣りが要求されます。


 オカッパリエギングと一番違っていた点は、ラインを張らずに、ラインスラッグ(糸ふけ)を出してほぼフリーの状態で操作すること。シャクったら速攻で糸ふけを出して流す。フカセの全層釣法のやり方と同じですと船長が仰ってました。慣れるまではギクシャクするんですが、2時間もすれば成るようになります。


 本日は大潮。大潮マジックと言われる潮が動かない大潮もあるみたいですが、本日は潮止まり付近の時は潮がとろんでいたのですが、潮が勢い付いてくると走るときは猛烈に走って一安心。昨日テストしていたエギーノぴょんぴょんサーチ。潮がとろんだ時と、10数mの水深では普通に戦力になりました。と言うより絶妙なマッチ具合(笑)と言うことで、ボートエギングのキャスティングではローテーションの一部に組み込んでOKな感じです。


 猛烈に潮が走る時はランガン19gでは役不足、パタパタ前作のスピーディーはランガンに比べて3g重い、22gでも底をとれないほどでした。
1489319819519


 根掛かりと紙一重の時ほどお魚もイカも釣れるものですね。店頭に並んで3時間で完売すると噂のぴょんぴょんさんが根掛かりにて無念の殉職。代打でボックスをガサゴソと探すと良さげなアオリQを発見。アオリQエースなのかRSなのかわからないまま使っていたのですが、根掛かり頻発地帯でラインがアホのように走り出しました!

 
恐る恐る聞きアワセを入れると『ニュンニュ~~~ン』『ジリリリリリっ~~~』と勢いよく引っ張られてドラグが唸ります。とうの昔に忘れた懐かしい感覚が蘇った瞬間でした。

 
 釣れるエギング最高!楽しいですなぁ!余韻に浸りながらSNS投稿用の写真撮影。船長がRS釣れるでしょ!?しかもマーブルカラー。困ったときは頼りなるエギとカラーですよ!RS最高!と教えて頂きました。私、すっげー単純なんで、一瞬でRSの虜確定です(笑)サイズは800g~キロない位でした。


ヒットエギ・アオリQ RS3.5号ディープタイプ(ヘビータイプ)の銀テープ・マーブルカラー
1489321555606

>ヨーヅリ(YO-ZURI) アオリーQ RS ヘビー 3.5号 MAM(マーブルアジマーブル) A1617-MAM

価格:699円
(2017/3/12 21:56時点)
感想(0件)




 5年振りのエギングでアオリイカ。周りの皆さんの応援を受けて初心者の私でも釣ることが出来ました。皆さんも良いサイズの春イカがアタリます。来たらキロ越え確定。稀に300gくらいのが来ます。で、私にも200g程度のコロッケちゃんがヒット。2安打達成にて無事に納竿することが出来ました。


最後に揚がったイカはデカかった。1200gだったか1500gのナイスアオリ。パタパタ・ランガンにて
1489322063221


 5年間エギングから遠のいていたら、パタパタとかぴょんぴょんとかのオノマトペだったり、エギに足が生えたエビみたいなのが流行っていたり。錦鯉か金魚みたいな色があったりでエギの世界も様変わりしてなかなか面白いですね。
1489317504351


今回のボートエギング大変刺激を受けました。応用してショアからもこのテク使ってみようと思います。


 今回お世話になりました【Eフレンズ】さん。佐賀県伊万里市の久原港からの出航になります。ご予約・魚種など詳しくはEフレンズさんのHPにてご確認ください。


本日の初心者でも釣れる船長イチオシの頼れるエギ・アオリQ RS 3.5号のヘビータイプ銀テープマーブルカラー

>ヨーヅリ(YO-ZURI) アオリーQ RS ヘビー 3.5号 MAM(マーブルアジマーブル) A1617-MAM

価格:699円
(2017/3/12 21:56時点)
感想(0件)