数日前から全国的に早い春一番が吹いたとニュースが流れていましたね。九州は20度近い暖かい雨が降り注いだり、日中は小春日よりで春開幕の合図となったように感じました。

   お仕事も手に付かないほどのポカポカ陽気。海メインで考えていた週末のプランがバスに早変わり。深夜に帰宅して夜な夜なトップゲームのプラグ達をスタンバイ。この時間が一番幸せだったりする。

   不思議なものでお休みの日だけは、どんなに疲れていても自ら進んでアラームより早く目覚めてしまう。5時半起床で急いで現場に急行。
  
 土曜日のフィールドは春先に相性がいい野池。運良く誰もいない。1年ぶりに訪れた野池だったんですが、結構な人が足を運んでいる模様で水辺まで釣り人ロードがバッチリ出来てました。しかしゴミは全然落ちていない。誰かがしっかりゴミ拾いしてくれているんだと思います。恐縮ながらお邪魔させて頂き今年の初バスをトップで狙います。
  
  私が知っているフィールドの中では春一で釣果が出せるフィールドだったのですが、今年はお魚からの返答なくして返り討ち食らいました。そういえば去年も空ぶってた記憶が。バス居んのかな?

私の早春タックルボックス。
1487509412077

 
 偏見に満ち溢れたタックルボックスですが、当の本人はこのメンバーで釣れなければバスは居ないと思っているほど。その内釣れるっしょ。と、10時頃には本日のバス釣りはおしまい。午後は今話題の糸島半島にドライブに行って来ました。


唐津バーガーは必須のコンタクトポイント
1487510114714


ウインドサーフィン眺めながらの唐津バーガー。地球は丸い
1487510479942


 そして今年は季節が早いのかな?すでに菜の花が満開!二丈の道の駅 『福ふくの里』にて、とうふのババロアを愉しみながら菜の花畑で間食タイム。常に何か食べている気がする。菜の花畑撮影用の展望台がありますので是非お立ち寄りください。
1487511054128


 菜の花畑に魅了されて本日の糸島半島ドライブの本来の目的を忘れようとしておりました。福岡でもまだまだ知名度は少ないところですので人は少なめ。今後ブレイク必須の『深江海岸』を目指します。


 深江駅から住宅街の路地を縫うように進むと、小高い丘と松原、そして砂浜がある『深江海岸』に到着します。イメージではこんな感じ


参考ブログ 愛しの糸島ライフより

 ウユニ塩湖と言う聞き慣れない響きに誘われて糸島までやって来ました。。不思議な海を夢見てやってきたのですが春一番で海はまさかのババ荒れ。。。ベタ凪なら凄くイイ感じだと思います!風が弱い(1~2m)の日がおススメです。
1487512931742


夕陽にうっとり
1487513224033 (1)
1487513253393
 

 今度訪れるときは波が穏やかな日にゆっくり遊びに来たいです。海を眺めていたら釣り人のサガで釣りがしたくなります。その夜はナイトゲームで一級河川を3本ラン&ガン。シーバスから何の反応を頂くことなく華麗な丸ボーズ。今年はバスもシーバスも思いっきりハズシております。私の釣果の方はまだまだ春が遠いようです。