先日購入しました15ツインパワーSW10000PGにバリバスのアベニ・ジギング10×10の4号を300m巻いてみました。

14560597542681456059678069


10000番スプールはシマノのカタログ表記では自社製品ラインPE5号が300mとなっております。


しかし、他社製品のPEを巻くと4号300丁度に綺麗に納まりました。

1456059908150

ジギングマスターの手練の方にバリバリプレッシャーを掛けて巻いて貰っております。


プレッシャーが弱いと納まりきれない事態が発生します。


と言うことは、14000番スプールでしたら5号が300m丁度綺麗に納まる予感がします。


ダイワ・ソルティガのPEラインは線径が細いので大幅にズレる可能性が高いです。


PRノットで1m弱はラインを消費するんですが、100lbリーダーを巻き付けたら爆発しそうで危険な予感がして来ました。。。。







ソルトルアー ブログランキングへ

3月に春マサジギングに行くことになりました。


去年手持ちの10ソルティガを全台手放しまして、スペア機の02ツインパワー8000PGと01ステラSW20000PGでは防水の性能面で不安が残るので不自由な状態に陥りました。


急遽お誘いを頂いたのは有り難いのですが、タックルを急ぎで揃えるにはお値段がお値段ですので13ステラSWは流石に手が出ない。


とても評判が良い15ツインパワーSW10000PGをチョイスしてみました。

1455984255411



実用ドラグ力14Kg。問題なし!


実用ドラグ力が10kgだったら諦めて間違いなくステラSWにしてた。


シマノのスピニングリール全てに共通する要注意点ですが、10000番スプールでPE5号300mと表記されていても、あくまでシマノ製品のPEを巻いた時に300mと言う意味あいがあるので、他社のPEだと270mだったり280mだったりする。

 ソルティガから乗り換えされる方はひと番手大きいモデルを視野に入れる必要があります。

ツインパワーSW・ステラSWともに共通スプールとなっております。 ドラグのツマミも共通で使用できます。

10000番=14000番のスプールが10000ボディと14000ボディで互換性があります。


まるきん釣具プロスタッフ・ミカシーさん情報提供ありがとうございました!


詳しくはシマノカタログの互換表にてご確認ください。


五島・壱岐のマッチョなヒラマサを相手にするのでPEは5号か6号で強化したい。14000のスプールだとPE6号が300m表記。ボディは10000PGのボディを使用して、スプールを追加購入して14000を装着予定。


14000番はPGがなくXGしかないのがイタイ。


今回はキャスティングの可能性は低くてバーチカルオンリーのゲーム展開になりそうとのことで気合が入ります!


船は、かの有名な幸漁丸さんに乗船出来ることになりました。



【送料無料】【あす楽対応】シマノ リール 15 ツインパワーSW 10000PGSHIMANO 15 TWIN POWER SW 10000PG釣り具 フィッシング スピニングリール オフショア ジギング キャスティング ボート 船 ビッグゲーム マグロ ヒラマサ ブリ GT

価格:51,634円
(2016/2/21 01:09時点)
感想(0件)

 

 





ソルトルアー ブログランキングへ

土日になると雨と雪に見舞われる今日このごろです。


その影響もあり過去最低の釣行日数を記録しております。


それではイカン!とレイン羽織ってバチ抜け調査して来ました。


今回はアフターシーバスの大好物なバチ抜けに触れたいと思います。


1.九州のバチ抜けっていつするの?


そもそも九州のバチ抜けっていつ頃するの?って疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか。


東京湾のバチ抜けみたいなウジャウジャなバチ抜けの場面って見た事ないよ!


バチ抜けしないんじゃないの?って感想の方が大半だと思われます。


バチ抜けの光景が見れないので正確な時期も曖昧になって来ます。東京の年明けからと違って、おおよそですが3月・4月が最盛期となります。 一匹一匹単位ですので常に水面に目を凝らさないと分らないほどの規模のバチ抜けです。


東京湾の様にまとまった規模のバチ抜けに遭遇することは奇跡的で稀な現象と覚えておきましょう!もし、その場面に遭遇されましたら大いに楽しんでください!



2.エリア選定


バチが抜けるところとには河川の汽水域、河口、干潟が有名ですが、岩礁エリア直近ゴロタエリアだったりと様々なパターンがあります。


まずは橋脚周りの明るい場所でバチを探してみてください。

1455920458483


大潮などの大きな潮周りの満潮・潮どまりでバチ抜けして、下げ潮に乗って産卵しながら下ってきます。


観察しているとたまに見かけることがあります。バチ抜けの目安になります。




3.攻略法!!!


今更なので特に書きません。

アングラーなら一番書きたい項目なんでしょうが省略(笑)

以下の点だけ抑えておけば大丈夫です。


①リトリーブスピードはデッドスローと高速巻きの両方を試してみる。リールはローギアが絶対おススメ!

②ルアーのサイズを30㎜~200㎜までいろいろ試してみる。

底バチの時は80が連発するので要注意。表層・中層・ボトムその日の棚を探そう!

1年の中で一番シンキングペンシルが大爆発する季節。今日にでも買っておきましょう!


究極の攻略法は。。。。。明暗部よりも明るい場所で流れのヨレを優先的に狙うこと!



BlogPaint




4.九州のバチパターンの簡単な見分け方!


これを知っていると圧倒的な速さでその日のゲームを組み上げることが出来るテンプレートですので実際に経験して習得しましょう。


①明るいところのヨレで食ってくるシーバスの大半がバチを好んで食べています。

②バチが見当たらくても、明るいところでヒットしてくる時はバチパターンを疑ってみましょう!

③と言っても相手は自然のいきものです。型にとらわれず柔軟なゲームの構築が大切です。




ざっくりと私が観察して体験したバチの解説をしてみました。

北部九州では、まだバチ抜けしていない模様ですが秒読みの段階に入っております。エリアによっては既に始まっているかも知れません。

これからは日を追うごとにチャンス日となって行きます。潮が小さくてもバチ抜けしているのを何回も確認しております。

80越えのビッグフィッシュが大いに期待出来ますので狙われてみてはいかがでしょうか!


それでは良い週末をお過ごしくださいませ。



ソルトルアー ブログランキングへ

↑このページのトップヘ