久保田クリーク釣行の後に、ここなら遅くまで寄付できるよ!って聞きつけてTSUTAYA×市立図書館で有名な武雄市図書館にて熊本の皆様へ少額ながら寄付をさせていただきました。

1460892694590


ちょっと勇気が要る感じでしたがカウンター横に募金箱が設置してありました。



図書館では21:00まで、寄付の受付を承けたわっております。と綺麗なインフォお姉さんに案内して頂きました。



少しでも復興へのお手伝いになればと願います。



フェイスブックにご在籍の釣りキチガイの皆様へ悲報です。4月中に予定しておりましたプレゼント企画の分は被災地の皆様へ使ってしまいましたので、ルアーを勝手に送ります企画は延期とさせて頂きます。



延期と言っても5月に予定しております。既に廃盤かつデッドストックなルアーは用意してはいるのでご期待ください。



ついでに、武雄神社に足を運んでみると、今度は五月の代名詞・つつじの花がライトアップでビューティフォーでございました。
1460893756413
1460893774831



南北に地震が活発化しておりますので、九州・四国の皆様は引き続き厳重な注意でお過ごしください。


GyoNetBlog ランキングバナー


バス釣り ブログランキングへ

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村

はじめに熊本の地震のこと

一夜経って未だ余震が続いている熊本県ですが、救助活動・インフラの復興作業に携わる皆さま本当にお疲れ様です。 残念な結果ではありますが被害に遭われた方へご冥福をお祈り申し上げます。 そして、不自由な避難生活を余儀なくされておられます皆様へお見舞い申し上げます。 微力ながらも寄付することぐらいしか出来ません。


中学校の校訓でもありました

・継続は力なり
・一歩でも前進
・磨けば光る

短い言葉ですが、とても深い意味を秘めた良い言葉と30過ぎて漸く気付きました。



継続して復興し、一か所でも早く復興して前進する。そして、復興が終わるころにはまた緑豊かで素敵な熊本に戻るように願っております。


日本全国の力で新しい熊本を作って行きましょう!


余震もありますので自宅で竿をリメイクしています。

今回リメイクする竿はアングラーズリパブリック・パームスのシーバスロッドであるサーフスターSSS-79SPWです。

サーフスターでは最終モデルになります。新型の企画は倒れたままなんでしょうか?

モデル早見一覧
初代の深緑ブランクスのSSP
伝説の銀ブランクスモデル・SGP
セパレートグリップになったSAGS(アローズ)
最終の軽量化モデルSSS

一番人気はSSS、安定のSGP


SSSは諸事情により歴代サーフスターとは違ったコンセプトで造られているようです。そのため、竿が弱いので魚が浮いて来ません。

なので、ガイドを換えて浮かせてあげようと交換しております。
1460723118373
1460723146168



まずは根元のガイドをシングルフット→Wフットに交換します。
1460723212828



カッターでブランクに傷が入らない様に慎重に刃を入れます。


この時はガイドフット(金属部分)に刃先が当たる感じが一番いいです。1460723236710


φ30の文字が見れて来ました。そうです。リング径が30mmのガイドを意味します。


φ30をφ25に変更します。素材はステン→ステンです。
1460728284522



性格がおおざっぱなので、取り付け位置は経験と勘でザックリ決めます(笑)


良く分からない内は元の場所に配置するのが間違いないです。たまに冒険して色んな経験を積みましょう。


ガイドセメントと言われる接着剤をライターで炙ってガイドフット裏に塗ります。
1460723288751 (1)
1460723274639


ブランクスに付けるときにもう一回炙ると接着は簡単に行えます。


決めた所へ仮接着しました。
1460723352378


ガイドセメントは瞬間接着剤と違って何回も炙って使えます。瞬間だと傾いて付けちゃうと終わり。しかしガイドセメントは傾きなどの修正が非常にやり易いです。


今回はジャストエースさんのダルスレッドのAタイプ・No.153を使用します。
1460723590765



きっちり詰めて巻きます。手で我慢して巻く方が綺麗な仕上がりになります。
1460723388468
1460723373538



こんな感じで下から2番・3番ガイドをせっせと交換しました。


下から2番目はφ25→φ20へ、素材はステンです。
1460723424152



下から2番目はテープで仮止めして、ガイドにラインを通して、更にリフティングさせてシビアに場所を決めます。


位置が決まるとひたすら巻き巻き。。。。
1460723445852
1460723463796
1460723490369



下から3番目はφ10→φ12へ調整。 素材はステンです。
1460723056741


何時間か掛けてセッティングと巻きは完成。
1460723038624



仕上げにガイドに糸を通してリフティングテスト。


ロクマルで苦戦していたノーマル状態でのセッティングでしたが、リメイク後はナナマルを軽く浮かせる仕上がりに変身。あくまで予定ですが(笑)


バットに力が行く前にがっちりキープする感じです。


後はエポキシを重ね塗りして仮完成です。仮完成後も魚掛けたり、キャストしたりで色々とテストは続きます。


同じモデルで、左はリメイク・右はノーマルです。
1460722997540



ロッドのリメイクに答えは存在しません。狙って思い通りに出来ないことも沢山あります。その逆に、冒険して得るものも沢山あります。


まずはお手持ちのロッドの性能が本当にそれでいいのか疑問を持つことが重要です。


GyoNetBlog ランキングバナー


シーバス ブログランキングへ

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ
にほんブログ村

2016年度・ロングAとラトリンログのオフト限定カラーが出回っております。


オフト限定カラーは数百程度の数量限定で作るので売り切れ御免の人気商品です。
1460555675100


近年まで冴えないカラーがリリースされていましたが、今年の限定カラーはプラドコらしい【通称ビョーキカラー】のエゲツイのが出ております。


ヒロ内藤さんのリリースする【フロリダカラー】は原色×原色のエゲツイ度MAXで、プレミアが付いちゃうほどの価値があります。


ジギング用品調達で立ち寄った【ヨコオ釣具さん】で、たまたま視界に飛び込んで来たオフトカラーのロングA達。
1460555744060


一度は見なかったことにしてお店を後にしましたが、時間が経つにつれ気になる気持ちがドンドン大きくなります。


もう1回行ってみると、【通称ビョーキカラー】な特別なロングAが無事に全色揃っているじゃないですか。。。。。


ひーふーみー。。。。。6色×1230円ひーはー|д゚)オワタ


税込み7000円オーバー(泣)


もうルアーは買わないと誓ったのですが、限定色の誘惑には敵いません。


ヨコオ釣具さんヘドン系の在庫が少なくなってたので油断しておりました。まさかボーマーで意表を突くとはやり手です。


自分以外で相当数の数が買われていたみたいです。今どきロングA買い込む人ってそうは居ないはずですが。


トッパーの方に人気のチューニング・ロングPの素材に使ったのかな?なんて妄想してしまいます。





で、込み入った話をしますと、今回はクリアプラ素材でしかラインナップに無いみたいで残念です。


乳白色のプラで作られたロングAは格別の動きをします。


たまたまこのブログを観られた情報通の方、美味しいところだけ情報収集して早まるのは落とし穴ですよ!


クリアプラ素材のロングAがあってこそ乳白色のロングAが活きるんです。


ロングAの個体差全てが武器になります。断言します。


ラトリンログのトゥイッチでは出きらないバスにはロングAを使用します。


風が強い時、カバー周り、波がある時、ラトリンログでは気配が消えるシチュエーションがロングAの最大の強みです。同じでレッドフィンも使用します。


個体差はフックとリングを調節して0.5gで刻みボックスに数本用意します。


寒ければ寒い程バスはシビアにセレクトして来ます。当たりウエイト(比重)が必ずあるので根気がいりますが探していくと釣果に繋がります。


乳白色のプラほど軽い傾向があります。クリアのプラは若干重いです。


この素材の差を利用して比重を調整します。優劣を付けるのはナンセンスです。





で、コレクターさんやオールド好きな方で一番気になる部分であるエイト管とヒートンの違いによる差はあるのか?これは一番のテーマかと思います。


長年に渡って検証して来ましたが釣果に差はありません!


オールドモノはウエイトが軽い傾向です。現行モノは重いです。ブランクだけで計測すると2g~3g違います。


ヒートンモノは全長がやや短いのに対して、エイト管モデルは全長がやや長いのです。


この微妙な長さの違いでエイト管モデルはヒートンモデルと同じ動きを再現してあります。


ヒロ内藤さんはエイト管モデルの方が丈夫で使い易いとおっしゃってました。今になって漸くうなずけるようになりました。


ヒートンモデルは遊び心でチューニング出来る楽しみがあります。


ロングAをトップで使うと。。。。。釣った方なら分かると思いますがヤバいの一言ですよね。ロングAをミノーだけで認識すると非常に勿体ないです。


ロングAもラトリンログも使って使って使い倒して経験で理解しないと分らない部分が多いので伝わらない部分も多々あったかと思います。


もしうなずいて頂いた方は相当のヲタクです(笑)


私はログよりロングAを使って来た時間が長いので、最悪に困ったときは必ずロングAを頼ります。頼られたロングAはなかなかの確立で期待に応えてくれます。


ロングAは使い倒せば鬼に金棒の存在になりますので使ってみてはいかがでしょうか
1460555593448


GyoNetBlog ランキングバナー


バス釣り ブログランキングへ

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ