おはようございます。

今回の大寒波で降り積もった雪が見た事もない積雪を記録しました。

本当に無理して釣りに行かなくて良かったとつくづく思っております。

辞める勇気。自分の身は自分で守る。

この状態が明日の昼過ぎまで続くみたいなのですが、通勤は出来るんだろうか?とすでに心配になっております。

さて今日は外出も出来ず缶詰確定です。


お仕事に追われて開封していなかった荷物を開ける時が来ました。

先日、とあるJFLCCの方からとんでもないブツが送られてきました。


ツッパリ交換留学制度を利用して、このクラップシューターさん達を見事なツッパリにして頂きました!


1453593761916


ツッパリスクールを見事に卒業したツッパリの精鋭がこちら!

1453595111108破痢!
1453595101662
1453595084034

この面構えはツッパリ史上でも相当のワルです。

1453595591616


最近オールドヘドンそっちのけでツッパリにハマっております。

パリコレさんありがとうございました!!


バス釣り ブログランキングへ




にほんブログ村

どうやらかなり珍しいっぽいバークレイのスピニングロッド。

私がバス釣りに唯一使用するスピニングタックル。

MAX飛距離7mくらいしか飛ばないが問題ない。とどめに竿がボテボテなのでアクションもままならない。ほぼオブジェ状態で部屋の片隅に鎮座している。


1452901069372


同じ竿が2本あるので1本はフォアグリップから切断してベイトロッドにリメイクしています。


1452901353235


グラスアイ製のフェルールを使用して、チャンピョングリップに装着出来るように加工します。ブランクス切って補強するだけなのでめっちゃ簡単。

このフェルールはシーブーンさんのラストセールの時にケースごと数種類のフェルールと共にお譲り頂いた内の貴重な1本。

丹精込めて夏までにバークレイのトップロッドに仕上げます。

1452902742942



数か月前から制作しているのですが、ガイド待ちの状態で放置していました。

取引先にガイドをシコタマ注文懸けましたので到着次第、仮セッティングで調子を確かめながらの地味な作業に入ります。

まだ純正の鉄塔ガイド(やたら大きいスピニング用)がハマっています。このガイドは意外とツウの間では人気があるので取り外してパーツ保管します。

1452902482479


ガイドを置く位置や、ガイドの種類で竿が色んな顔を見せてくれます。

ラッキー13とバドが曳ける楽しいロッドになればと思います。




 


バス釣り ブログランキングへ


にほんブログ村

アゲの潮に変わるまでタイミングを利用して場所移動。


アジゴの調子が良いスポットで、アジゴ狙いの筈でしたが、何やら水面がザワザワ。


アオリイカの新子がパヤパヤ。


キビナゴチックなベイトがまぁまぁ居る感じ。


水面下でもギラギラと魚体が無数に乱舞している。


まずは強めの北西風対策で2gのジグヘッドを入れて表層~中層を調査。


活性が高いのに食ってくれない。


さてさて、ボトムか?と思いましたが、水面が賑やかなのにボトムはないでしょう!と強きの激軽0.5gにシフトすると、少しだけバイトして来ます。


アジゴのバイトは浅い。全然掛からない。


アンリパ・ピンウィールのソリッドですので、普段なら何もしなくてもフックアップしてくれます。


チューブラーのティップで浅いバイトを自分から掛けていくって戦略もあるのですが。無理っ


私の場合は、より深いストライクを誘発させて思いっきり食べて貰う様にお魚を仕向けて行きます。バスのジャーキングと同じ原理。この作戦が見事に的中なのか?



アジゴを諦めてサイズは小さいけどメバルの無限バイトループに突入!



次々に釣れますが全て海にお帰り頂きました。
DSC_1320




趣向をかえて、ボトムを狙うと。尺はありそうなモンスターママーンなアラカブ(ガシラ)さん降臨。


今日は更に出来過ぎゲーム。。。。

DSC_1334


自己最高記録かもです。またまた釣具屋さんで正式に検量します。そうこうしていると朝マヅメ。


ジグをシャクるとまたまた、美味しそうな40cmはありそうなキジハタさんが降臨してくれました。

DSC_1335


あとは綺麗なあらかぶさんを数匹ゲットです。

DSC_1336



朝マヅメまで充分に楽しく過ごせましたので、予定しておりました離島には渡らずに早めの納竿にて帰宅することにしました。


http://tyablog.blog.jp/archives/1040005.html Part1はこちらです。






ソルトルアー ブログランキングへ


にほんブログ村


↑このページのトップヘ