何かと話題のドレスの誤差を調査しました。


ほとんどの場合お魚を測定しない性分でして、ドレスキーホルダーを1ヶ月放置していたのは内緒です。


ネットで性能の誤差を検索すると良くも悪くも色々と評価が書いてあるのですが、自分の手で測って、測定値を見る!百聞一見にしかず。



早速、今日釣り揚げたお魚君がモデルです。


お世話になったのは、北部九州で釣具屋さんを3店舗展開中のまるきん釣具伊万里本店さん。


DSC_1129



長崎・佐賀・福岡・大分・熊本・鹿児島の方なら皆さんお世話になっているであろう、伝説のメジャー台。普段は流し場のところで、ぶら~んと吊るされているアレです。

DSC_1130



メジャー台にお魚君を【口閉じ尾開き】で、唇が壁にあたるのを確認して測定すると、おおよそ39cm。


初めてのドレスアプリ起動~計測。慣れない手つきで撮影です。


DSC_1133



DSC_1136



計測で撮るときはだいたい真上から撮ると良いようです。


お魚君を大きく魅せる為にアップで撮りたいのもやまやまですが、ドレスキーホルダーの読み込みがあるために、だいぶん離して撮る羽目に。


僅かに誤差はあるものの、写真の取り方次第と、メジャーの調整次第では、ほぼ誤差はないのでないだろうか?と思われる。

dress_27122015_092459



大政やメーター50あるシイラとかなると、測定が大変もしくは無理な気もするが、なかなか使えそうなので、2016年は色々と測定してみようと思う。


アプリ内には嬉しい機能で、釣果アルバムがあった。SNSと連動すると更に楽しくなりそうだ。


≪結論≫

①誤差は許容範囲で認められず。

②もっと早く取り入れるべきだったと反省する程に良いアイテムであった。

③キーホルダーなのでメジャーシートと違い嵩張ることもなく、荷物にならない。


DRESS ドレス 【メジャーになる!キーホルダー】 DRESSキーホルダー ラバータイプ 釣り 計測 オフィシャルグッズ iPHONE6plus アプリ対応 爆釣メジャー 【あす楽_土曜営業】 父の日

価格:498円
(2016/1/15 20:44時点)
感想(0件)









ソルトルアー ブログランキングへ


にほんブログ村


午前中のクランキングでランディング中のバラシが悔しかったので、昼食後違うリザーバーへ。

DSC_1069


ハンバーガー旨すぎ!

ついつい旨すぎてバスワンXTが半分買えてしまう金額を注ぎ込んでしまった。反省


前回来た時はフル満水だったのが嘘のように減水。

DSC_1072


釣りやすいんだけど、ぬかるみが凄いのなんの。歩いたら靴の裏が泥団子になって滑って歩けない。


お馴染みのジャーキングで流すもノー感じ。


30分して漸くあることに気付く。


何だか濁っているぞと。


釣り始めに気付いけよ!とツッコまれそう。


いつも釣っているリザーバーがこのキレイさ↓

DSC_0935



濁り対策を最優先し、ラトリンログ(ジャークベイト)からロングAの15A(ミノー)へ主力をチェンジ。


ロングAはラトリンログより濁りに強いんです。


日本版で言うとワンテンよりサイドステップやレイダウンミノーが濁りに強いと言った感じです。


ロングAで流すも全く反応しない。


次の一手として、濁りと言ったら小粒のクランクベイトでタービュランス効果を狙った連続した波動攻撃へシフトチェンジ。


波動と言ったらスピナベでも良いんですが、スピードの調整がクランクより出来ないのでチョイスしませんでした。


スピナベでは流せないスピードで高速クランキング。


岬絡みのスタンプからズッコン飛び出して来ました。


45~47ありそうなナイスワン!

DSC_1079



クランクとタックルは??

DSC_1083



バスワンXT右とツアニー。


気になるクランクはストライクキングでもなく、ラッキークラフトでもなく、エクスキャリバー社です。

見た目はケビンバンダム(KVD)シグネチャやリッククラン(RC)にそっくり、いや、まんまパクって造られたんですが。


しかしこの娘は、本家のKVDやRCとは一味違った側面を持っているんです。


なんと、全然潜らない!


3ft(90cm)そこいらの潜航です。本家は7ft(2.1m)。


このシャローランナーな特色と気合いのスクエアリップを携え、スタンプ畑でも果敢にトレース出来るんです。


ラウンドリップとコフィンリップでは、スタンプに絡み付き過ぎてスタックしちゃいます。


スクエアリップはリップの角で弾くので、多少はスタックし辛い感じはあります。

DSC_1086


スナップが開いているのは気にしないでください。。。。

しかし、残念ながらこのクランク(XCS100)は廃盤になったようです。メーカーごとなくなっちゃます(2015いっぱいで) ヤフオクにはあるかな?


バスワンはドラグ7~8割締めて余裕を持たせておりましたが、全く滑ったりせず問題なく巻き上げて居ました。一昔のスコーピオンより良い!


ザリガニさん冬眠されていました。
DSC_1099



それではまた明日!



バス釣り ブログランキングへ


にほんブログ村

土曜日は最近お気に入りのリザーバーへ、2時間だけの短時間釣行に行って来ました。



新型のツアニー56MLでジャーキング1本勝負。



気温は氷点下1度。




真っ先にワームやメタルバイブを投げて居ませんか???



流行りのマイクロガイドシステムを組んだ竿では、ガイドが凍って釣りにならない気温です。




アサイチのまだ薄暗い中、ズッコン引ったくりました。




測ってはいないですが、ゴーマルあんじゃない?と思えるナイスサイズ。画像暗くてゴメンナサイ

DSC_0981






その後はボディウォーター沿いのストラクチャーとカバーを流すもノー感じ。




新型ツアニー初フィッシュ&調子も掴めたので上出来な釣りでした。

DSC_0993









バス釣り ブログランキングへ


にほんブログ村

↑このページのトップヘ